ジナパパ一家の何てことない日常

ペットの事。家族・育児の事。趣味のギターの事。日常の何てことない事。とにかく一貫性のないブログになってきました(笑)

カテゴリ: 動物たち

すっかり暖かくなって、我が家の庭の宿根草も最盛期を迎えています。
IMG_4551
IMG_4552



エゴノキの花も咲き始めました(^^)
IMG_4553



そして、家の中にも小さな花束。
IMG_4534
先日、オシキャットのオッシーくんが亡くなりました。。。
今年15歳になるはずでした。
いい年ですけど、まだちょっと若かったでしょうか。。。
昨日、火葬も終わりました。トカちゃんに続き、悲しい出来事が続いている我が家です。


dd41adb6
今まで我が家は11匹の猫と生活を共にしてきましたが、オッシーくんとプンちゃんが最古参の第一期生。その2匹が居なくなってしまいましたが、きっと今頃またこうして天国で体を寄せ合っていることでしょう(^^)
(ちなみに、同じく第一期生のドラちゃんは僕の実家で今も元気に暮らしています。)


f3a0b145
腕を骨折してギブスをつけてたこともあったっけ。


8bcc5f6c
今までありがとう、オッチにゃん!

治療を頑張ってたフトアゴヒゲトカゲのトカちゃんが、今朝亡くなりました。。

image
4月からご飯を食べなくなってゲップをするようになり、食べてないのにお腹がパンパン(水風船のようにプヨプヨ)になりました。
病院に行ったら「腸の中の物が消化されずに溜まっている」と言われ、腸の動きをよくする薬や、腸に溜まっている物を流し出すための潤滑油のような作用をする薬を飲ませてもらいましたが改善せず。
セカンドオピニオンでレントゲンやエコー検査をしてもらったら「腸の中には何も溜まっていない」と言われ、その代わりに子宮と肝臓が大きくなっていること、そしてプヨプヨの原因は腹水が溜まっているということがわかりました。雰囲気も良くてとても信頼できそうなお医者様だったのでそこにお世話になることに決め、何度かの通院で抗生物質や水分補給の点滴をしてもらいながら体力の回復を願い、元気になったら開腹手術を含めて先の治療を考えていきましょう、という感じだったんですが。。
その後も特に改善は見られず、最終的には病院には「うちで看取ることにします」とお礼を伝えて最後は家で亡くなりました。

最善の方法が何だったのか。
最後にお世話になった病院を最初から選んでいれば結果は違ったのか。
いろいろ思うところはありますが、自分なりにいろいろ考えて工夫しながら水分を摂らせたり食事を摂らせたりした経験は、今後もう1匹のフトアゴ レンちゃんとの生活できっと役に立ってくれると信じたいです(^^)

1bad02a0
うちに来てくれてから3年半くらい。
トカちゃんとの生活はとても幸せでした!
ありがとう!
2012e02a




4月末に病院に行ったトカちゃん。(その時の記事はこちら
まったく食事をとらなくなり、グエっとゲップをするようになりました。
4月末の病院では消化を促す薬を飲ませてもらったのですが、あれから改善が見られなかったので先週末も病院に連れて行き、今度は腸に溜まった物を流し出しやすくするための潤滑油的な薬を飲ませてもらいました。

しかし、

その病院から家に帰ったら、トカちゃんの目が思いっきり窪んでるではないですか。
僕は過去にもたくさんの爬虫類と暮らし、また、ペットショップ勤務時代には多くの爬虫類の世話をしてきましたが、目ががっつり窪むくらいになるともう厳しいことが多いです。。。
焦って水分を摂らせ、次の日にはなんとか目力が戻ってきました。良かった。。。


IMG_3875
ただ、油断できない状況はずっと続いています。
毎日温浴をさせ、水分は切らさずに飲ませるようにしています。


IMG_3876
食事をとらないので栄養不足にならないよう、レプチゾルと青森の100%リンゴジュースをスポイトで飲ませています。
尿酸は出るのですが、腸に溜まっているであろう物はまったく出てきません。。。
ただ、ゲップの回数はかなり減ったように思います。



GWも終盤の6・7日、家族でキャンプに行ってきました!

IMG_3602
愛車セレナに棚を作りつけて、荷物を2段に分けられるようにしました
去年キャンプに行った時はジーナにかなり狭い思いをさせたので、その反省を活かして(^^)


BlogPaint
こんなに広々使えるようになりました

さて、当日は朝から雨。。。
それに加え風が強いのなんのってかなり焦りましたが、とりあえず天気予報では午後から晴れ予報だったので回復することを祈って出発!
道中もずっと雨にあたりながら車を走らせましたが・・・


IMG_3654
現地、洞爺湖畔の財田キャンプ場についたら風もまったく無く快晴でした!


IMG_3637
ちょっと道中、疲れたのね〜


BlogPaint
今回は、去年はお留守番だったぷっちょ君も一緒です!
車が広くなったので、ぷっちょ君が乗るスペースも確保できました★


BlogPaint
さっそくテントをたてます。
だいぶ慣れてきて、ささっと設営できるようになりました
子供たちも 気休め程度に 一生懸命お手伝い^m^


IMG_3643
テント設営が終わったら、少し湖畔を散策。


IMG_3706
IMG_3647
キレイな桜も咲いていました


BlogPaint
ちょっと歩いただけで汗ばむような、いい陽気でした!


さて、テントに戻ったら、ちょっと早めの晩御飯作り。
IMG_3667
今回は雨予報だったのでハナからBBQの準備はせず、簡単に豚汁です。
でもこんな晴天ならお肉も焼きたかったね〜って、そうちゃんと話してました^m^


BlogPaint
豚汁とイカ焼きを焼いて、ちょっと早めの晩御飯です
外で食べるととっても美味しいですね


さて、日が低くなってくるとだいぶ涼しくなってきたので、
IMG_3671
ジーナとぷっちょ君は服を着ます。
寒がりなぷっちょ君は、一応2枚重ね着です。


IMG_3679
夜になると、かなり寒くなりました〜〜
天気予報では最低気温4℃って言ってたけど、実際は何℃だったのかな?

そうそう、洞爺湖ロングラン花火大会はちょうど対岸側で行なわれるため、中島の山に遮られてキャンプ場からは見えないようです。


BlogPaint
東日本大震災のあとに買った非常用の簡易ストーブを持って行ってよかったです。
カセットボンベ式なのでそんなに火力は強くないですが、あるのと無いのでは大違い。
もちろん寝る時は安全のために消火。

テント内は、テント中敷きマット、空気を入れるエアーマット、寝袋、毛布1人2〜3枚という感じで、夜中に寒くて目が覚めるようなこともなく比較的快適に熟睡することができました。今後、この時期のキャンプに行くことがあればこれくらいの装備が目安になりそうです(^^)


そして、朝
IMG_3682
ジーナとぷっちょ君もよく眠れたかな?(^^)
ジーナとぷっちょ君はテントじゃなくタープで寝かせたんですが、このアルミ保温マットがあると自分の熱で結構マットが暖かくなるので、冷たい地温の影響をさほど受けません


BlogPaint
朝ご飯も簡単に、昨日の残りの豚汁チームと、カップ麺チームに分かれて^m^


BlogPaint
焼きマシュマロも食べました。
そして片付けの時間まで子供たちと遊具で遊んだりキャッチボールをしたりして、のんびり遊びました


IMG_3688
IMG_3734
IMG_3693
ぷっちょ君も気持ちよさそう(^^)
でも初めての泊りがけアウトドアはちょっと彼には疲れたみたいです
2日目はお散歩に連れ出そうとしても、まったく歩こうとしませんでした


さて、テントを片付けてそろそろ帰るっていう頃にはちょっと風が出始めてきて、、、
IMG_3699
昨日は穏やかだった洞爺湖がこんなに波打っていました(゜o゜)

そしてキャンプ場を後にして車を走らせたら、雨と、出発前より強い強風・・・!
ちょうどキャンプをしている最中だけ天気がもってくれたようです!!


この時期のキャンプは寒さ対策で上着や毛布など防寒具が多くなるのが大変ですが、虫もまったくいないので(場所によるとは思いますが)虫嫌いの人も快適にアウトドアを楽しめると思います
今度は夏休みにまたキャンプしたいと思います!



image
トカちゃん、生まれて初めて病院へ行きました。
ここ3日間くらい何も食べなくなり、グェってゲップをするんです。。。
調べたら消化器系の疾病などでゲップが出ることもあるとか。

触診で「お腹に固い塊がある」とのことでレントゲンを撮ってもらいました。

お腹の右にポコンポコンと2つ、左にポコンポコンと2つ、何かが写っているんですが、食べた物が消化しきれず残ってしまっているか、もしくは卵の可能性もあるそうです(・Д・)
トカゲの卵はカメの卵などと違ってカルシウム成分が多くないため、レントゲンにハッキリ写らないことが多いそうなんです。

今日はカテーテルで薬を飲ませてもらって様子を見ることにしました。

とりあえず、お腹の固いものが腫瘍などじゃなくてまずは安心しました^ - ^


札幌も10℃を越す日が増えてきて、すっかり春めいてきました(^^)
1週間後位には桜も開花しはじめるでしょう

IMG_3146
猫の寝姿もこの季節は特にほんわかして見えますね(*^。^*)

IMG_3145
ギュウギュウに詰まってますが^m^
猫エイズキャリアのワープ君も、発症することなく元気に過ごしてます!


IMG_3317
フトアゴチームの温浴を眺めるワープ君。
椅子に座ってるように見えますが、空気椅子状態です^m^


IMG_3228
公園の雪もだいぶ無くなってきましたよ。
市街地の方はきっともう雪がほぼ無いんでしょうね!
寒がりぷっちょ君がスタスタ歩いてくれることからも春を実感(^^)


IMG_3280
数年前までは「白い弾丸」と呼ばれたぷっちょ君も、今やもうすっかり落ち着いたもんです^m^
今年はぷっちょもキャンプに連れてってあげたいと思います!



我が家の新入り、フトアゴヒゲトカゲのレンちゃん。
あれからも(見ている限りでは)大きなケンカも無く、みんなとうまくやっているようです

IMG_3004
上半身は脱皮前で灰色です。

IMG_3007

IMG_3005
温浴タイム。
レンちゃんはまだ温浴に慣れてないようで、一生懸命出ようとします^m^
トカちゃんは温浴タイムにゴクゴクお湯を飲みます。
普段は霧吹きで軽く水を掛ける程度なので、この時間は貴重な水分補給タイムなのです


IMG_3077
2人並んで、朝一の日光浴。
レンちゃんはキレイなオレンジ色なのに、この照明と同系色なのであまり映えません(>_<)


IMG_3078
フトアゴチームが終わったら、今度はカメっちが日光浴。
この高さならカメっちも登れないだろうと思って、この木を切ってきたのに・・・。
降りるのが下手でゴロンと滑り落ちるので、たまたま下にフトアゴが居た時は危ないんです


レンちゃんのお食事シーン。


美味しそうに食べますね〜(^^)
この動画では人工飼料を避けて豆苗だけ食べてますけど、数日前からちゃんと人工飼料も食べてくれるようになりました
来た当初はピンセットからは食べてくれなかったんですけど、今ではもうすっかりピンセットからも食べるようになりましたよ!



春になったり冬に戻ったり、忙しい札幌です。
が、確実に春は近づいてきてますね!!

BlogPaint

IMG_2829
窓辺で日光にあたるフトアゴヒゲトカゲのトカちゃんも、気持ちよさそうです(^^)

子供たちが家を作ってあげました^m^
IMG_2834

IMG_2830
屋上つきの素敵なおうちです^m^

さて、そんなトカちゃんに家族が加わりました

IMG_2879
レンちゃんです!
名前の由来は、オレンジ色っぽいからオレンジのレンです。
トカちゃんと同じような大きさの女の子。ちなみにトカちゃんも女の子です


はじめはトカちゃんが激しいボビングで威嚇する場面もありましたが、、、
IMG_2897
すぐに打ち解けたようで、カメっちの甲羅で仲良くバスキング(^^)
ストレスでエサ食いが落ちないかと心配でしたが、3匹みんなしっかり食べてくれて一安心です。


IMG_2947
先日、海でとってきた流木もセットしました。
うーん、カッコイイ!!
2匹乗っかってもまだ余裕がある広さです

ちなみに、ケージを大きくしたことによって今まで以上に温度の勾配がつけられるようになりました!バスキングスポット周辺(直下ではないです)で32℃。そこから一番離れた場所で24℃くらいです(^^)


ガン闘病中だった ちょん が、今朝、虹の橋を渡りました。
ここ最近、スポイトで流動食をあげるようにしてからは むしろ自分で食べてた時よりも量を摂れるようになったせいか、少し回復したように見えてたんですけど、それでも病魔には勝てませんでした。
今朝、家族みんなで泣きました。

BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
IMG_2745
IMG_2884
あんなにコロコロだったちょんが、こんなに痩せてすっかりお婆ちゃんになっちゃいました。
でも細い体で、最後まで強く強く病気と戦いました。
これでもう、辛い思いをしないで済むんだね!
きっと今頃、プンちゃん、タボちゃん、もんぴちゃんと再会してるでしょう。


生前、ちょんはコロコロの体とユニークな寝姿で僕らを楽しませてくれました。
IMG_2323

IMG_1583

IMG_1997
IMG_7442
目つきが悪くて、いつもムスっとふてくされた顔。一見とても人懐っこそうには見えないちょんですが、実は誰よりも甘えん坊で、僕がソファーに座ってるとドシンドシンと歩いてきて膝の上にゴロンと寝転がります。撫でると、気持ち良いくせにナゼか顔をしかめて気持ち良くなさそうにする。そんな不器用なちょんが僕は大好きでした。


僕の誕生日の朝に旅立ったのは、きっと僕にハッピーバースデーを言ってくれようと頑張ってくれたんだよね。
IMG_1458
ちょん!
いつか虹の橋で再会しようね!!

大きすぎて持ち帰れなかった素敵な流木を拾いに、1週間越しでまた海に行ってきました(^^)

IMG_2862
この流木の根っこの部分だけ欲しかったので、ノコギリでいくつかに分割してきました^m^
短いノコギリだったので疲れた

で、ギコギコしてると、見慣れたお顔のワンちゃんご一行が・・・

IMG_2835
み〜たん、ユリヤちゃん(ジーナの姉妹)、そしてお子様達でした
琥珀や貝など漂流物があって楽しいとテレビでこの海岸が紹介されていたらしく、見にきたそうです。うちの子供たちも一緒になってみ〜たん達と漂流物探ししてましたよ(^^)

久しぶりに会ったお子様達、大きくなっててビックリ!!
また遊びましょうね!


IMG_2838
うちの子供たちが作った港だそうです^m^
あれほど「気を付けなさい」と言ったのに、2人とも波を浴びました。。。(-"-)


天気が良くて気温も高かったんですけど、なんせ風が強くて寒かったです
でも、いい流木がとれたので、この連休中にトカちゃんのケージレイアウトを完成させたいです!



このページのトップヘ