ジナパパ一家の何てことない日常

ペットの事。家族・育児の事。趣味のギターの事。日常の何てことない事。とにかく一貫性のないブログになってきました(笑)

カテゴリ: 動物たち

札幌も週末は20℃を超えて、過ごしやすい季節になってきました(^^)
IMG_0445
IMG_0453
IMG_0476
ベランダを開けると、猫チームがみんな外の様子を眺めにきます(^^)
こうして猫が窓辺にいると、外を歩く人(特にお子さん)が喜んでくれます。
癒しに一役買ってるかな?^m^


IMG_0421
庭仕事を見守る現場監督3匹 ^m^


IMG_0440
そうそう、耳が荒れてて病院に通っているぷっちょですが、今までは確認できなかった肉腫が耳の奥に見つかったので、今週設備の整った病院でCT検査をすることになりました。大したこと無ければいいですけど。。。


3月は僕と奥さんの誕生日だったので、うちの両親が食事をご馳走してくれました
IMG_0460
久々に琴似で食事 (^^)
とても美味しいお店でお腹いっぱい食べさせてもらいました〜

両親の実家のアパートが老朽化のため取り壊しが決まったので、引っ越しのお手伝いで恩返ししなくては!



10℃を超える日も多くなってきた札幌
気象台発表の積雪量は0になりましたが、人や車が入らない空地や公園なんかはまだまだ雪がたくさん残っています(^^)


春に向けての準備開始です
IMG_0237
まずはタイヤ交換。
まだちょっと早い気もしますけど、たぶんもう降らないでしょう!(希望も込めてw)


IMG_0240
小さな庭の落ち葉や枯草を取りました。あとは徐々に宿根草が芽を出してくるのを待ちます

・・・ていうか、ずいぶん色味の薄い写真ですね
iphone7のカメラって、なんか彩度が薄くないですか・・・?


「春に向けて」と言えば、こんな物も。
IMG_0244
IMG_0245
鱈フライ
大好物なんですよ〜
鱈の季節は冬。もうすぐ店頭から消えてしまうので、今シーズン最後(かな)に(^^)
家族がいなかったので、一人でひたすら鱈フライだけを食べまくりました!



我が家に来た時から、睾丸が片方しか降りてきてなかったドンちゃん。
しばらくしたら降りてくるかな?と思ってたんですが降りて来ず、ちょっとマーキング臭のあるオシッコをし始めたり、アオ〜〜ンアオ〜〜ンと発情の来たオス猫のような鳴き方をするようになってきたので、もう片方の睾丸が下りてくるのを待たずに去勢手術をすることにしました(^^)


IMG_0192
術後、すっかりしょんぼりして帰ってきたドンちゃん

エコーでだいぶ下の方まで睾丸が下りてきてるのが確認できたそうで、結果的には開腹手術をしなくても腿の内側にメスを入れて手術できました。なので日帰りで帰ってこれました(^^)v


IMG_0190
エリカラをしてると上手にご飯が食べられないので、食べる時だけ外してあげました。
今は術後の疲れもあってかすっかり覇気を失ってるドンちゃん。いつもはヤンチャばかりしててハラハラさせられますが、そんなドンちゃんが元気無いと余計に心配になっちゃいますね(^_^;)



明日から、東京〜神奈川の方へ家族旅行に行ってきます\(^o^)/
14日のホワイトデーは家にいないので、ちょっと早いですがケーキを作りました

IMG_9624
実は1個目は焦がして失敗したので、これは2個目です^m^
見た目はちょっとセンス無いですが
去年バンド仲間のAちゃんと一緒にケーキ作りした時のレシピで作ってみましたよ。


IMG_9629
美味しい美味しいって、おかわりしてくれました!喜んでくれて僕も大満足
自画自賛ですがすごく美味しくできたと思います!まぁ当然ながら僕が考えたレシピじゃないので、僕の手柄では無いですけどね。


これは先日、娘つぐちゃんのお友達が泊まりに来た時の写真。
896565+6845656
家の横の公園で遊ぶ2人を窓から見てたら、焼いも屋さんの車が停まりました。
何してるんだろう?と思ってあとからつぐちゃんに聞いたら、「焼いもくれないかな?と思って待ってた」そうです(笑)
世の中そんなに甘くないです^m^
でも2人で並んでじっとしてる姿がかわいくて。
まぁ、窓から見てた僕も、焼いもくれようとしてるのかな?とちょっと思いましたけどね。


最近、マルはジーナのケージの中がお気に入り。
IMG_9604
ジーナはマルを追い出そうとせず、むしろ自分の方が申し訳なさそうにジトっとした目で僕らに助けを求めます(笑)。ほんと、心優しい子です(^^)


では、東京〜神奈川行ってきます!
子供たちは生まれて初めての飛行機なので、墜ちないかとドキドキしてるみたいです^m^



ちょっと遅くなってしまいましたけど、お雛祭りでしたね(^^)
IMG_9362
テーブルが汚くてすみません
娘つぐちゃんが赤ちゃんの頃に落書きしたのがそのまま残ってるんです^m^


IMG_9359
毎年おばあちゃんにひな祭りケーキを買ってもらうんですけど、今年はつぐちゃんとママの手作りシフォンケーキです。美味しかった


IMG_9428
手作りと言えば、バレンタインの日にはインフルエンザで倒れていたつぐちゃんが、1か月遅れのチョコレート(ココア?)プリンを作ってくれました(*^。^*)


最近、だいぶ暖かくなってきました
大雪が降ったと思ったら雨が降ったり、氷点下だと思ったらプラス10℃くらいまで上がったり、目まぐるしく気候が変わるのがこの時期の札幌です。


IMG_9258
IMG_9250
猫チームも変わらず元気にやってますよ(^^)


名称未設定 1のコピー
なぜか、わざわざジーナの水を飲むのが好きなどんちゃん(笑)
まだ0歳のどんちゃんは、やることが突拍子もなくていつも楽しませてくれます ^m^
8匹も猫がいる我が家ですが、子猫をペットショップで買ってくる ということが全然無いので、子猫の仕草や動作が新鮮です(^^)


IMG_9163
ぷっちょ、実は最近は病院に通っています。皮膚と耳を悪くしちゃって。
食べ物のせいなのかシャンプーが合わなかったのか。でも、もうだいぶ良くなってますよ(^^)
ただ、耳はほとんど聴こえていないようです。
ピンポン(インターホン)とかはかろうじて聴こえるみたいですけどね。


IMG_9321
ジーナはもうすぐ10歳。
超大型犬なので、人間の歳に換算したら80歳ちかいおばあちゃんです。。
最近はお散歩でも、僕が長めルートに行こうとしたら「そっちはイヤ」と嫌がる素振りを見せて帰りたがります(^_^;)

知らない人が苦手で人混みなど行くとパニックになるジーナ。
昔は慣れさせるために敢えて人の多いところに行ったりもしましたけど、結局克服できることは無く、今ではもうおばあちゃんですしストレス無く平穏に過ごさせてやろうと 人混みに連れ出すこともしません(^^)

まだまだ元気で病気一つ無いジーナですが、1日でも長く一緒に過ごしたいです



おはようございます!!
IMG_8884

IMG_8970
今朝、レースのカーテンを裂かれました・・・(T_T)


札幌は雪まつりが終わりました。
生まれも育ちも札幌の僕ですが、雪まつりは数えるくらいしか行ったことありません。ていうか、札幌在住の知人友人で「雪まつり行ってきた!」っていう話はほとんど聞かないですね。あれは、普段雪に触れる機会の少ない海外や道外からの観光客のための祭りです。いつもイヤというほど雪を見てる市民が、わざわざ寒い中に雪なんて見に行きたくないですもん


さて、娘つぐちゃんですが、2度目のインフルエンザにかかりました
IMG_8952
人生で2度目じゃないですよ。今シーズン2度目です。
前回がA型で、今回がB型。。。
今シーズンは複数回かかる人が多いのも特徴みたいですね。
皆さん、特に小さいお子さんがいるご家庭は気を付けてください。


我が家の子供たちは、風邪ひいたりするとリビングに布団を敷いて過ごすのをナゼか楽しみにしています。
IMG_8967
IMG_8925
布団があると、もちろん猫チームやぷっちょも喜んで寝ます(^^)
ジーナはあまり来ないかな。
つぐちゃんは熱があるのと咳が出るくらいで、比較的元気。この子はいつも熱が出てもグッタリしないんですよね〜。まぁ診てる方もその方が気が楽なんですけどね^m^


どんちゃん、我が家に来てから2か月半くらい経ちました。
IMG_8932
※ ジーナの水を飲んでるところを見つかってハッとしてる図。
もう何も心配することが無いくらい馴染んで、特に年齢が近いマルと毎日じゃれ合って過ごしてるんですが・・・


IMG_8934
ワープ君との相性がすこぶる悪いんです。。。
ウチに来たばかりの頃、どんちゃんが誰に対しても威嚇してたのが悪かったんでしょう。
ワープ君だけはそれがよっぽど気に喰わなかったようで、いまだにどんちゃんの寝込みを襲ったり、部屋の隅に追い込んで攻撃したりします
自己防衛のため、どんちゃんもワープ君にだけはいまだに唸って威嚇するので悪循環
時間が経てば慣れて落ち着くだろうと思ってたんですが、この2匹だけは手ごわそうです


IMG_8889
なかなかブログに登場しないとごく一部の方からクレームいただいてますが(笑)、ピーちゃんも元気に過ごしてますよ。でも痩せちゃって、すっかり年取りました〜。



どんちゃんが我が家にやって来て10日以上経ち、1日を通して基本的にケージから出して生活させるようになりました(^^)
IMG_8079
一応こうしてケージはまだ置いてあるものの、開けっ放しになってるので主にピーちゃんの巣になっています^m^
この時はワープ君とマルもご一緒。


IMG_8071
ケージ内の自分のトイレだけじゃなく みんなと共用のトイレを使ってるのを確認できれば、もうケージから出しても一安心。


どんちゃん、ショップにいる時からそうでしたけど、本当に甘えん坊でかわいいです
IMG_8109
IMG_8117
IMG_8121



ゴロゴロ喉を鳴らす音も人一倍大きくてかわいいです(^^)


ねこのゴロゴロは人の心を穏やかにする効果があるらしいですね。ゴロゴロセラピーっていうのがあるらしいですよ
たしかに癒される〜



お正月にドンちゃんをお迎えして、一週間が過ぎました。

これは、たしかドンちゃんがうちに来た日の写真だったかな?
IMG_7761
IMG_7784
IMG_7820
IMG_7794
来た初日からすぐにおもちゃで遊びだすという肝の据わりっぷりでした(^^)
やっぱり子猫(と言ってももう生後半年近くですけど)の方がまだ怖いもの知らずなので、適応力は高いんですかね。大人になってから来る子の方が警戒するように感じますね〜。


IMG_7969
お腹を見せて寝てるので、かなり安心してくれてるようです(^^)


普段はケージの中でご飯を食べさせているんですが、
IMG_7985
みんなと並んで食事もできるようになりました


IMG_7974
徐々にケージから出ている時間も増えてきましたよ。当初はみんなにフーーフーー唸るヤンキー気質だったんですが、今はだいぶ穏やかになってきました^m^



年末年始のお休みも終わって通常運転に戻っているジナパパです。
皆様、今年もひとつ当ブログをよろしくお願いいたします!!\(^o^)/

さて、ブログは久々でもツイッターの方ではちょこちょこ呟いていたのですが、そっちで書いていた「どうしても欲しいものができてしまったので、ギターを処分する」というお話についてですが。。。


DSC_0160
年明け早々、その「どうしても欲しいもの」が我が家にやってきました!
まぁもったいぶるまでもなく、タイトルやこの箱を見れば一目瞭然ですね^m^


お迎えするにあたり準備してたケージに興味しんしんの猫チームたち。
DSC_0163
DSC_0167
DSC_0166
DSC_0162
「いったい何が来るの?」


という訳で・・・
DSC_0172
新たに猫ちゃんが我が家の家族になりました!!

・・・実際のところ、僕がギターを売って資金を作ってまでどうしても欲しかった猫ちゃんは、この子じゃなく別の子でした。ギターも処分し資金もできて「さぁ買おう!」というところで不意にこの子に出会ったんですが、子供たちの反応を見ているとこの子の方が気に入ってそうというか可愛がってくれそうな感じが伝わって来たので、この子をお迎えすることに(^^)
名前はドンちゃん(♂)に決まりました!


先住猫たちもワラワラ寄ってきます。
DSC_0174
DSC_0198
DSC_0177
DSC_0184
チラっと挨拶したらもう気にしない子。
近寄らずに遠くからジーっと見てる子。
フーーッと威嚇する子。

新入りドンちゃんも相手の反応を見て、いつまでもフーーフーー言う子には低い鳴き声で応戦。ただ、今まで何度も新しい猫ちゃんをお迎えしてきましたが、怒るのも最初だけなので大丈夫でしょう。まぁ生き物なので相性はありますけどね。


DSC_0228
DSC_0222
心優しくて大人しいぷっちょ君は、絶対に猫を追いかけ回したりはしません(^^)
もちろんジーナもですけどね。


DSC_0202
DSC_0207
ドンちゃん、特にビクビクすることも無く堂々としていますよ
やってきたその日からおもちゃで遊ぶ余裕もあります(^^)
今朝は初めてトイレでおしっこもしてくれました。
これから数日かけて徐々に馴らしていき、ケージ外デビューさせていきたいと思います!



気付けばクリスマスも過ぎ、あと5日で今年も終わりですね。
この時期には年賀状作りでワタワタするのが毎年の通例(?)となっている我が家
いつも年賀状には犬猫チーム全員の写真を載せているので、年末の天気がいい日の日中はキレイに写真を撮るべく撮影会となります^m^

今年も全員撮ったんですが、残念ながらボツになった写真をせっかくなのでブログに載せます
まず来年の干支である犬チームから。

DSC_0052
ボルゾイのジーナ。


DSC_0065
フレンチブルドッグのぷっちょ。


そして猫チームです。

DSC_0056
アメリカンカールのピース。


DSC_0046
メインクーンのメイ。


DSC_0080
シンガプーラのプリン。


DSC_0063
エキゾチックショートヘアのこむぎ。


DSC_0035
雑種?(保護猫)のワープ。


DSC_0015
雑種?(保護猫)のクル。


DSC_0062
雑種?(保護猫)のマル。

ボツとは言え、いい写真ばかりでしょ?
実は写真写りがいつも悪い子もいたりして、なかなか苦労するんですよ〜
そんな時、いいカメラだとシャッタースピードが速いから「いまだ」という瞬間がおさめられるので良いですよね!年に1〜2回しか出動しない一眼レフがここぞとばかりに大活躍です^m^
もったいないから、これからはブログ用写真は一眼レフで撮ろうかな



このページのトップヘ