ジナパパ一家の何てことない日常

ペットの事。家族・育児の事。趣味のギターの事。日常の何てことない事。とにかく一貫性のないブログになってきました(笑)

カテゴリ:楽器 > ペダル関係

残念ながら生産終了になってしまったので、万が一に備えて予備を買っていたら・・・

IMG_7735
5個集まりましたw
大好きなDigitech BAD MONKEY、ちなみに一番上に積んであるのは上海バージョンです。
安く見つけたら、ついつい買ってしまいます(^^)
これから先もきっと買い続けるでしょう。

日本一の悪猿コレクター目指します!!w





Marshall 4inputファンなら誰もがそそられるであろう、この反則的なルックス!!
もちろんチャンネルリンクもできる!!

image
flying teapot 59 pre amp。
日本の27歳の男性が個人で作ってらっしゃるそうです。
フットスイッチが無いので、基本かけっぱなしのプリアンプ的なペダル(と言っていいのか)だそうです!

詳しくはコチラを!

いやー、久々に胸がザワザワする機材です(≧∇≦)

※追記
買いました!!
これは素晴らしいです\(^o^)/まずは簡単なレビューですが→コチラ

昨日の日本ダービー、マカヒキが優勝しましたね!
着順掲示板に 3 の数字が灯った瞬間、天を仰いだ川田将雅騎手。
いつもカメラの前ではクールで紳士な印象のある川田騎手が、ゴーグルをしていてもわかるくらい表情を崩して涙する姿に感動しました!競馬ファン歴26年の中でいくつもの 『ダービー初勝利』 の瞬間を見てきましたが、やはりファンから見てもダービーの舞台は別格ですね(^^)

マカヒキ、川田騎手、そして関係者の方々、おめでとうございます!!



さて、話はガラっと変わりまして、ペダルボードです。
タイルカーペットをちょうどいいサイズに切って使っている、僕のペダルボードならぬペダルカーペットですが、、、

IMG_7553
最近、ペダルが2つ増えたので ちょっとカーペットを改造です。
写真のように、2段式にしました♪
とは言っても、角材の切れ端に同じタイルカーペットを貼っただけですけどね^m^


IMG_7555
横から見た図。こうすることで、前列のペダルのつまみを足で動かしてしまうこと無く、後列のペダルを踏むことができます(^^)
簡単なことですけど、こんなに踏みやすくなるんだ!とちょっと感動w


・・・でも、2段目の空いた所に何かペダルを増やしたくなったのは言うまでもありません




このペダルで育ちました。
っていう人、あなたの周りにはいませんか?

image

BOSSのDS-2です。
かなーり前にも使ってたんですが、中古で安く売っていたので懐かしくて買ってしまいました。

これの肝はなんといってもTURBO 1と2の切り替え。
1は所謂オーソドックスなディストーションで、2はワウを半踏みしたようなニュアンスもある、鼻詰まり系のコーコーした歪みです。

このTURBO2のサウンドに、妙な中毒性があるんですね〜( ̄▽ ̄)

グライコでミドルのフェーダーだけをグッと上げたような感じ。そのぶん相対的にローが軽く感じてしまうため、ミドルが強い割には全体的な音の太さを感じさせないという。
そこがある種 独特な世界観を醸し出してると僕は思います。
だからと言ってグライコ等で低域を補強してしまうと、きっとこのTURBO2の面白さは無くなってしまうんでしょうね〜(´・_・`)

ハマる人とそうじゃない人の評価がかなり分かれそうなペダルだと思います!
僕はもちろん、大好きです(≧∇≦)

結構長く使ってたMooerのアンサンブルキングに不具合が生じてしまったので、コーラスペダルを新調しました(^^)

IMG_7233
MXRの、ブラックラベルコーラスです!



一応ザックワイルドモデルということになるんですが、「そういう先入観ナシに、ザックファンじゃない人も試してみな!」 的なレビューが結構見られるので、(中古で価格が安かったこともあり)買ってみました。

使ってみた第一印象は、かなり自然なコーラスだということ。
RATEとDEPTHのツマミを最大にしてもエグい掛かり方はしません。ネットのレビューなんか見ると、僕と同じように上品なコーラスだと思われている人もいれば、その逆に「エグいのまでOK」とおっしゃってる人もいるようです。音の感じ方は人それぞれなのでどっちが正しいということは無いのですが、コーラスに飛び道具的な要素を求めていない人にとっては音が破綻しないこのペダルは非常に使いやすく感じると思います(^^)
僕なんかはクリーンのアルペジオの時にちょっと掛ける程度の使い方なので、すごく使いやすいです。

BOSSのコーラスなどで感じるような、「スイスの湖のように澄んでいて煌びやか。でもちょっと冷淡な印象もある」というコーラスサウンドに比べ、温かみがあると思います。2バンドEQが搭載されているのですが、上の写真のようにLOWを下げてHIGHを上げても基本的に温かくウォームなコーラスサウンドだと思います♪


すっごい誤解を招くようなタイトルですが、あくまでも 『今の僕個人の感性』 での話。
この感性、明日には変わってるかもしれませんw

IMG_6155

IMG_6157
先日のブログにも書きましたように、スタジオでビンテージのストラト2本に触れてからというもの、すっかり頭の中がストラト一色になってしまいました。
今までストラトには苦手意識がありました。僕の中にある 『好きなストラトのサウンド』 が僕の技量では鳴らせない・・・。これが一番の理由でした。思い描く音が鳴らなくて、ストレスが溜まってばかりでした。

でもここ数か月でいろんなストラトに触れさせていただく環境に恵まれたこともあってか、自分の中でちょっと何かを掴んだ感触があります。もちろん、まだまだですけどね。でも、自分がストラトを鳴らしても、

「あ、今いい音出た」

と思える瞬間がちょっと増えました。以前はこれが悔しいくらいに無かったんです。



fd50d85d
DigitechのBAD MONKEY
「なんだよ、TS(チューブスクリーマー)じゃないじゃん」 と言われそうですが、僕にとっては、


274a145b
思い切って買った本家808をもメインペダルにさせなかったほどお気に入りな、TS系ペダルなのです。
・・・なんて言いつつ、ストラトにハマった今また改めてビンテージ808が欲しくなり始めてるのは内緒の話^m^

ストラト + バッドモンキー + マーシャルSuper100

これが今の僕が幸せになれる公式です(^^)
いいストラトが一本欲しいです!!



IMG_6250
以前kazzさんに譲っていただいて温めてるストラトボディ。
ピックアップキャビティに押してるスタンプを見れば、わかる人には素性がわかるんでしょうね^m^
塗膜がかなり薄いんですが、さらに経年で痩せてきていて、いい雰囲気を醸し出してます。
いずれ、このボディで1本組みたいと思います!




昨夜、急に思い立ってスタジオに1人こもりました。
BOSS ME-Xを核にして組んだペダルボードを試したくて、ウズウズしてしまったんです^m^


ギターは、
IMG_5947
お借りしている、ビンテージのGibson ES-330。
(写真はスタジオではなく自宅で撮影したものです。Capriと共に^m^)


IMG_5932
まぁ結論から言うと、音色はバッチリだったんですけど、各パッチの音量が全然揃ってませんでした
家では真空管アンプで音作りしてきたんですが、真空管アンプが少しでもクランチになってると、アンプ前段に繋いだドライブペダルのVOLUMEが「音量」ではなく「ゲイン調整」になってしまうため、完全クリーンアンプのジャズコと音量差が出たんだと思います。完全クリーンのジャズコでしっかり各パッチの音量を合わせて、無事に完成です♪

う〜ん、いい音!


・・・ただ誤算は、メイン歪みのつもりで導入したSuper Badassより、バッドモンキーの歪みの方が好きだったことですかね(^_^;)
やるなぁ、バッドモンキー!


そしてこのES-330は本当にヤバいです!
ハウるので立ち位置が結構シビアですが、音色に関してはもう文句の付けようが無いです!クリーン〜クランチ〜リードなんでも来いですね。特にフルアコ+P90の組み合わせが生み出すジャキッ!!としたクランチでのコードストロークは最高ですね\(^o^)/

欲しい!!



image
BOSSのME-Xに、歪みペダル(ケンタウルスコピー、Bad Monkey上海版、Super Badass)を組み込みました!!
クリーンに設定したアンプ(カラハム)に繋いで音作りしてみたのですが・・・

バイパスの時と同じくらいの音量になるよう、歪みペダルや内蔵EQのレベル、そしてME-X全体のマスターボリュームを設定してるつもりなのですが、パッチ間の音量バランスが全然うまくいきません(´Д` )

マルチってい難しいですね・・・

それぞれのエフェクトの音量が大きすぎると、なんか音がブリブリしちゃってる気がするし・・・

早くジャズコで音作りしたいです!

先日プチモディファイしたBOSS ME-Xに歪みペダルを組み込んで、スタジオのジャズコ用ボードを組もう!という計画。
IMG_5395
※ ちなみにタイトルの「ハマってます」というのは、泥沼にハマってるという意味ではなく、楽しくてハマってるというポジティヴな意味です。


歪みペダルと言えば、今まではMarshallアンプのゲインブースターとしてイケてるか?だけを基準として選んできた節があるので、クリーンなアンプに繋ぐための純粋なる『歪みマシン』という視点ではいったいどんなペダルが良いのかなと悩んでいます。
ここ数日、遠藤さんにいろいろ相談に乗っていただいて、いろんなペダルを紹介していただきました(ありがとうございます!)。遠藤さん、もし楽器屋の店員になったら営業成績ぶっちぎりでトップになれるんじゃないか!?っていうくらいセールストークがお上手なので、紹介されたペダル全部欲しくなっちゃいます(笑)


・・・とは言え、今すぐあれこれとペダルを買う余裕は無いので、今ある物から試していきましょう!結局このボードは『サブ』なので、そこまでお金をかけるつもりも無いのです。

そういえば昨年の夏、ケンタウルスコピーとBad monkeyだけ持ってスタジオに行った時のことを思い出しました。
f1669d8e
この時のサウンドはなかなかいい感じだった記憶が。
このセットでピロさんが鳴らしてるのを何気なく撮ってた動画があったので見返してみましたが、やっぱり記憶通りいい感じ(^^)
よし、この組み合わせでいきましょう。



さっそくセット。
IMG_5591
ケンタウルスコピーは、ON⇔OFFで音量も歪み具合も同じになるようにセッティング。それでも中域の濃密さと倍音の煌びやかさがいいスパイスになって、音が一段レベルアップしたような感じになります♪ これは常にONにしておこう。

あれ?常にONならボード内のループに入れずにME-Xの前に直列で挿した方がいいのかな?

そしてメインの歪みはDigitech BAD MONKEY。ブースターとしても大のお気に入りですが、歪みマシンとしてもいいです。ただちょっと巻き弦が潰れ気味かな?



さて。
あと1台、気になっている歪みペダルがあります。ピロさんとスタジオに行った際、「ピロさんいい音出してるな〜」と思って見たら、いつもこれがONになってるという『MXR Super Badass Distortion』です!
159be8e6
このSuper badassの前段に繋いだBad monkeyでブーストする音もまた大好きなんですよね〜。
ピロさんの真似して買っちゃおうかな^m^



先日の記事でも紹介しました、BOSSの隠れ名機(!?)、ME-X
IMG_5342
空間系やモジュレーション系などいくつかのエフェクトが内蔵されたマルチエフェクターなのですが これ自体には歪み系エフェクトが内蔵されておらず、好きな歪みペダルを3台までループに入れてプログラム制御できますよ、という素晴らしい物です。

しかし、



IMG_5365
ご覧のように歪みペダルを置くスペースは、BOSSのコンパクトエフェクターがカチっと収まる形状になってしまっているため、他社のペダルを設置できないという最大にして最凶のデメリットがありました。

そこで、大好きな工作の時間♪



まずはホットカッター(ホットナイフっていうのかな?)で、地道に40分ほどかけて突起という突起を全て切り落とします。
IMG_5385
もともと多少の高低差があるので完璧なフラットではないですが、大きな突起は無くなりました(^^)
切り口がキレイじゃないですが、どうせ隠れるのでだいたいでいいんです。



↓↓↓GIFです。スマホやケータイの方はクリックすると動きます。
1455071236CbHikcfS_9dbrkK1455071235
しかし、ホットカッターって便利ですよね。
子供の頃これの存在を知っていたなら、どれだけミニ四駆のボディの軽量化がラクだったことか・・・
いや、でも小学生の息子がホットカッターを使うと想像したら、とてもじゃないけど怖くて使わせられない!
・・・ってそんな話は今はどうでもいいですね。



さて、そこに強力両面テープでタイルカーペットを貼れば・・・
IMG_5395
完成です!!\(^o^)/



これでスペースの許す限り、他社のペダルも設置できます♪
IMG_5390
Myペダルを3台置いてみました。

歪み系はアンプ前に。そして空間・モジュレーション系はアンプのエフェクトループに・・・という繋ぎ方ができるならばメインボードにできるんですけど、残念ながら全て直列でアンプ前に入れることしかできないので、このボードはジャズコ用ボードにしようと思います。
2個ほど、目を付けてる歪みペダルがあるのです^m^


このページのトップヘ