ジナパパ一家の何てことない日常

ペットの事。家族・育児の事。趣味のギターの事。日常の何てことない事。とにかく一貫性のないブログになってきました(笑)

カテゴリ:動物たち > ボル&フレブル&猫



息子、すっかり元気になりました★

昨夜は 「お寿司じゃなきゃ、ごはん食べれな〜い…」 とワガママを言ったらしく

晩ご飯はスーパーのお寿司でした(笑)

CA392100
誰に似たんだか…なま物や酒の肴になるような物が大好きな息子 ^m^


CA392102
食事のあとは、さんぱちタイガー(ラーメン屋)の帽子をかぶってご機嫌な兄妹です。



CA392106
「お兄ちゃんが元気になってよかったじょ!」



外から見た、我が家。
CA392108
窓辺に猫がいるのがわかりますかー?

左の小窓にはタボちゃん。 右の窓にはプンちゃんとピーちゃんがいます(^◇^)

よく近所の人から「窓辺に猫がいますよね〜」とか、隣の公園で遊んでる子供達から「猫見に家に入りたい!」って

言われるんですよ(^v^)

猫ってどうして、こんな ほっこり癒し系なんでしょうね

一緒に住んでると、癒されてばかりではないですけどね





今朝の風景。
DSC_0276
子供達2人が真剣に見つめているのは…



DSC_0292
NHKの教育テレビ。

実は息子、昨夜から熱を出して今日は幼稚園をお休みしているんです。

まだ少し熱はあるけど、元気はいっぱいです★

娘も鼻水出してるし…2人とも早くよくなってね。



では今朝の風景をどうぞ。
DSC_0277


DSC_0278


DSC_0279


DSC_0280


DSC_0283


DSC_0290


DSC_0294


DSC_0289
モンピちゃん。エリザベスカラー付けているのわかりますか? おとつい、避妊手術をしたんです。

その際、前から気になっていた尻尾のできもの(脂肪の塊的なヤツ?)を取り除いてもらい、

さらに同時にマイクロチップも入れてもらったんです。被災地の動物が優先なので、しばらく待ちましたけどね。

(ちなみに、我が家のワンコチームはもう前から入ってます)

猫チームとしてはモンピちゃんがマイクロチップ第一号となった訳ですが、やはり3月の大震災が起こってから

早く猫チームにも入れたいと思っていたんですよね。




マイクロチップには賛否両論あるようですが、飼い主として、家族として、できる事はやってあげたい

という気持ちから、我が家はマイクロチップを選びました。

3月の震災でも、マイクロチップが入ってた事によって飼い主が見つかった という報道もありましたし…。

特に猫チームなんか、一度も出た事がない屋外に急に放り出されれば、どうなってしまうかわかりません。

そうなった時 、エゴかもしれませんが 「マイクロチップが入っているから」 と希望を持てるなら…と思いますし、

何よりもそれによって猫チーム(もちろんワンコも)が無事に僕らの元に帰って来れるかもしれない。

そう思い、我が家のワンコ&猫チームにはマイクロチップを選んだのです。




我が家のワンココンビ。
DSC_0197
しばらく振りですが、元気いっぱいですよ


DSC_0201
相変わらず、プロレスごっこは健在ですけどね(笑)

ぷっちょ君、最近になってやっとトイレを完璧にするようになりました。

やっぱりある程度大人になってから家にお迎えすると、躾は大変な事も多いです。

(ジーナもそのせいで、家でトイレしない子になっちゃったし…)

でも ぷっちょ君は時間掛かってもなんとかトイレは覚えてくれてとりあえず安心です★

これで、連れて行けなかった りんカフェや み〜たんカフェにも連れて行けるかな?

…な〜んて。

あのまったりな空気を壊す輩は、あの場ではKYですよね



DSC_0102
仲良く眠る兄妹たち。

後ろからヒョッコリと覗いてる ぶっしゅり顔がなんかムカつくぅ〜



DSC_0212
フレンチブルって、どうして撫でられるとこんな こん棒みたいな形になるんだろう(笑)



DSC_0223
あ、新入りの猫チームも元気にしていますよ!

こちらは、メインクーンのメイちゃん。

今回は写真は無いけど、同じく新入りのロシアンブルーのチョンちゃんももちろん元気です!





この度、ワンコが生活する1階スペースに、新たなタイルカーペットを敷きました。

商品は、東リのアタック350という物です★




今まで使っていたのは、ホームセンターで1枚298円くらいで売っているタイルカーペットでした。

しかしこれではなかなか問題が多くて…。

・裏面に滑り止めがついていないので吹っ飛んだりズレる

・薄っぺらいので反りや折れグセがついてしまう

・汚れた際に洗うと毛がポショポショになりやすい


特に大型犬のジーナがちょっとでも走るとすぐにズレて吹っ飛んでしまうのには

ほとほと困り果てていました…





しかし、新たに買った東リのアタック350は

・滑り止め(吸着)加工によって全くズレたりしない!

・厚さ1センチあるので、反ったり折れたりしないし、座り心地や歩き心地もいい!

・洗っても毛がポショポショになりにくい!


と、いい事だらけです

でも、大きさが40×40センチとちょっと小さめなので量を多めに買わなきゃいけないし、

今まで使っていた物よりも少し高価(うちは1枚480円で買いました)です。

それでも、今までのストレスに比べれば安いモンですけどね




DSC_0289


DSC_0291


DSC_0290
今回は全てイエローで統一してみました★

ぷっちょ君のサークルの下に敷いてるモノは、今まで使ってた298円のモノです(汚すので)。




DSC_0283


DSC_0295



東リのアタック350、ワンコを飼っているお宅だけではなく

小さなお子さんのいるご家庭にもオススメですよ



お久しぶりです★ しばらく放置してしまいました


CA391721
ここんとこの大雪で一気に積もりましたよ〜

車の雪降ろしを手伝ってくれる、そうちゃん。




CA391725
そして雪を食べるそうちゃん(笑)





CA391706
ぷっちょ君も雪の中でも元気いっぱいです




CA391707
姉宅のフレブル・ぷぅちゃんは、寒くなるとまったく歩かなくなるようですけど

やっぱりその子によって違うもんですね〜

ぷっちょ君は、雪の中をワッサワッサと漕いで進んでいくほどです




DSC_0066
もちろん、ジーナも元気にしてたのね〜〜





*********************************************************************************




さて、タイトルにも書いた「ニューフェイス」ですが、実は昨年末、我が家に

新しい家族が増えました




DSC_0061
メインクーンのメイちゃん(メス8歳)と、





DSC_0060
ロシアンブルーのチョンちゃん(メス6歳)です★

※ チョンちゃん写真写りワルっ




ずっと猫専門ショップで働いていたジナママにとってとても可愛がっていた2匹で、

このたび縁があってうちで暮らす事になったのです★

…ていうか、うちにいる猫の多くは、そういう縁があって来た子が多いんですよ。

「可愛い可愛い」だけで、闇雲にペットは増やせないですからね。。




BlogPaint
まだ完全に環境になれていないため、基本ケージ飼いです。

…が、そろそろケージは片づけても良さそう


これからも、ワンコ2匹、猫チーム7匹、人間4人、よろしくお願いいたします






以前、hiropuriさんからいただいたシャンプー。

ジーナに使わせていただきましたー。

hiropuriさん、足、早く治してくださいね!

そして、無理言ってお医者さんを困らせないように…ネ ^m^




DSC_0118
うん。いい感じ★

今まで使ってたシャンプーより、毛がフワっと立ってボリューミィに見える…かな?




DSC_0121
この子はどのタイミングで洗おうかなぁ。

フレンチブルって、体臭が結構あると聞きます。

今はぷっちょ君の体臭は、まだ“赤ちゃん臭”。

子犬って、独特のにおいがありますよね。なんだろう。おっぱいの匂い?





DSC_0120
こちら、プンちゃんの背中です。

こうして毛が割れてくると、ジナママは「シャンプーしたい!」という衝動に駆られるそうです。

毛質によって、こうして割れる子もいれば割れない子もいます。

僕、生まれてから今までずっと猫との生活を絶やさない家庭で育ったのですが、

猫のシャンプーなんてジナママと暮らすようになって初めてしました(汗)





DSC_0122
今日は、猫砂を買ってきました。

我が家は猫チーム5匹いるので、いつもまとめ買いです。

この、“トフカスRee”っていう猫砂。高いけどいい香りがします。

固まり具合も、いいような。

日本中の猫オーナーの皆さんは、どんな猫砂を使っているのかなぁ?

これって結構気になりますよね。





DSC_0103
そうそう、息子は何とか風邪を克服したもようです!





今日から、一気に雪虫が大発生しました(我が家周辺だけかな?)。

昨日まではポツポツとしかいなかったのに、今日は口に入ってしまいそうなくらいの

おびただしい数です。

もうすぐ冬ですね〜〜〜〜〜






前の記事より、更新を楽しみにしてくださっていた方々。




大変長らくお待たせいたしました。




平和で静かな我が家から一変。




さきほどから我が家の“騒がしい日々”がスタートいたしました。





「まさか念願だったボルゾイの男の子をお迎えしたか!?」 とお思いの方。




ノンノン!





「男の子じゃないってことは、女の子!?」 とお思いの方。




ノンノン!




「じゃあ、猫チームに新たなメンバーが!?」 とお思いの方。





ノンノン!




答えは、こちらです!!


























DSC_0024
「皆様はじめまして。おいら、フレンチブルドッグのぷっちょ君というんだじょ」





何ヶ月か前、初めて逢った瞬間に一目惚れし、こうして我が家の家族となりました!

ツグちゃんも小さくて手がかかりまくる時期なのに、なぜ今!? とお思いかと思います。

そう。それも含めて3〜4か月くらい、実は悩み続けてたんです。

でも、すでにフレンチブルと暮らしている僕の姉も「いろいろ助けになるよ」と心強い一言を言ってくれたので

こうして家族にする事にしたのであります!





DSC_0040
「ここがおいらの新しい家だじょ!」





DSC_0029
「なんか、小さくて騒がしいのが来たのね〜…」

「おいら、ぷっちょ君だじょ! よろしくだじょ!!」





DSC_0036
「おいらを食べないでくれだじょ!」

ジーナは初めはぷっちょ君以上にそわそわしてたけど、時間が経つにつれて

サークル越しに遊びに誘ったりしてすごく楽しそう★




DSC_0046
フレンチブルにしてはちょっと鼻も高いし、手足も長くてスマートなぷっちょ君。

そこが姉んチのぷぅちゃんに似ていて、僕らが惚れ込んだ一番のチャームポイントなんです。





DSC_0050
後ろから忍び寄る、タボちゃんの影…





DSC_0052
「シャー!」と一喝される、ぷっちょ君…

猫チーム。案外普通にリビングにいるけれど、ぷっちょ君がサークルから出てきたら

みんな2階に散っていくんだろうなぁ…。





皆さま。

これからはジーナや猫チーム共々、新たな家族フレブルのぷっちょ君を

よろしくおねがいします!!


このページのトップヘ