コチラ↓↓で紹介しておりました、Zauber pedalsのディレイ「Abyss」のモディファイ品



ザウバーペダルスのレギュラー商品であるアビスというディレイに、僕の希望でミッドブースターを搭載してニコイチにしていただいた物です。ライブでギターソロの時、ディレイを掛けるのと同時にミッドブーストして抜ける音にしたいからです。

ザウバーさんと打ち合わせしながら脳内シミュレーションは完璧だった(笑)んですが、やっぱりこういう機材は実際に触って音を耳で聴いてみなきゃわからないものですよね。使うに当たってすぐに「もっとここをこうしたい」という欲求が出てきちゃいました。
ザウバーさんも「せっかくモディファイのオーダーなのですから満足されるまでやらせていただきますよ」と心強いことを言ってくださったので、僕もお言葉に甘えて希望をガンガン伝えさせていただきました!


IMG_E3471
アビスとしてのディレイの部分には不満は微塵もありません。
そもそもアビスが好きじゃないならミッドブースターを載せようなんて思わないですからね
改良していただいたのは「ミッドブースター」の部分。

まずこのミッドブースターは、某ハイエンドメーカーのギター本体に組み込まれているブースターを基にして作っていただいてます。ということは信号の流れ的には「最前段」にあることが前提で設計されたミッドブースターです。

しかし僕はこれをディレイに載せてもらいました。ということは信号の流れ的には「最後段」に来てしまうのです。

勘の鋭い方ならお気付きですかね。
EQは歪みの前だと自然に掛かりますが、歪みの後ろだと効きが強くなりますよね。本来前段にあることを想定して設計されたEQなら尚更です。つまり僕がディレイに載せてもらったミッドブースターは「効きすぎた」のです。

ローからミッドが膨らんで大袈裟に言うとボワボワになった音が、さらにディレイで繰り返されることによりボワボワにボワボワが加わる・・・という状態。

そこで大きく以下2点の改良をしていただきました!!
.潺奪疋屐璽好箸垢訛唹茲鯀澗療にハイ側に移動
原音だけミッドブーストし、ディレイ音はミッドブーストしない

です!

,離船紂璽縫鵐阿亡悗靴討魯競Ε弌爾気鵑離札鵐垢砲任せです!
△亡悗靴討蓮⊇祥萃未蠢澗里鬟潺奪疋屐璽好箸気擦蕕譴訐擇蠡悗┘好ぅ奪蘇佞!


で、完成したのがコチラです!
IMG_4139
ミッドブースター関連の2つのツマミは僕の希望で赤にしてもらいました(^^)
これ、デザイン的にはめっちゃ正解だったと自画自賛(笑)

まだライブで使ってはいないので実戦投入したらまた新たな欲求が出てくるのかもしれませんが、現状ではもう大満足です!!

ミッドブースターの帯域を上にズラしてもらったことで低域に干渉しなくなり、ボワボワ+ボワボワ+ボワボワ・・・といった現象がまず解消。これだけでほぼほぼ大満足!!
なのですが、内部DIPスイッチでミッドブーストを原音にだけ掛かるように切り替えてみると、いい意味でディレイ音の存在感が薄まって非常にちょうどいいです!これはそもそもアビスがビンテージテープエコー系で丸いディレイ音なので、さらにミッドを膨らませるような方向にはしない方が良かったと言うことなのでしょう!


この動画↓↓は別の記事にギター紹介として載せたものですが、Abyss mod.を使っているので改めてこの記事にも添付します。
最初はディレイもミッドブーストもOFF。
14秒からディレイとミッドブーストを同時ON。
29秒からディレイのみONでミッドブーストはOFF。
です。

いやぁーもう素晴らしいです!!(ジナパパ比)
ザウバーさん本当にありがとうございました!!!


・・・で、実はさらにお気に入りポイントがあるんです。
IMG_E4140
なんと消費電流たったの34mA・・・!!
充電式パワーサプライを使っている僕にとっては消費電流は結構切実な問題なのです。だって、これまで使ってた某ディレイは消費電流270mAでしたからね(汗)