今に始まったことじゃないですが、ここ最近だけで市内はもちろん旭川方面、苫小牧方面、帯広方面…と総距離1000km以上を走って趣味のリサイクルショップ巡りをしています。最近youtubeでハードオフに行った動画がよくアップされてるようですが、休日を利用して1日に10店舗廻ったりするのが日常の僕なら大長編を作れますね(笑)

そんな趣味のリサイクルショップ巡りで最近出会った1本です!
IMG_E1891
P-90(ソープバー)タイプのピックアップが3つ載ったストラトモデルです!
4730円という、なんとも良心的な価格。
前オーナーはSUGIZOファンだったんだろうな、と容易に想像できる1本ですね!

軽く試奏させていただいた限り特に問題らしい問題も無さそうだし、4730円なら仮にすぐ飽きても痛くない価格なのでほぼほぼ即決でレジへ。


IMG_1942
IMG_1943
IMG_1941
ロゴが剥がされているのでメーカー不明ということで売られていましたが、
・Gibson系と同じナットの取り付け方
・昔の安ギターによく付いてたペグ
・3弦と2弦が接近するような位置に付けられたストリングリテイナー
・2ピースで継がれたラージヘッド(風)
などと言った特徴から、グネコロゴ期のGRECOまたはそれと同じくマツモク製の他ブランドのストラトコピーであると想像しましたがどうでしょう。
追記:憶測の域を越えませんが、おそらく70年代のフレッシャーと思われます!


IMG_1932
IMG_1947
ボディの塗装は、目止めされていないのかもしくは経年で痩せたのか、導管がハッキリわかります。塗膜の質感もとてもいいです(^^)


IMG_1944
自家製レリックされていますが、悪くないですね!
塗膜のトップと木肌の段差を見ると(触ると)、かなり塗装が薄いのがわかります。


IMG_1938
MADE IN JAPANと刻印されたジョイントプレート
ネックが飴色でいい感じに焼けてますねー。


IMG_1937
1弦サドルのイモネジが1つ舐めてしまっていて、回すことができませんでした。
なので現状1弦だけは弦高が高いまま。


IMG_1940
S.T.C. MADE IN JAPAN」と書かれたシンクロナイズドトレモロは、古いトーカイの物だそうです(ネットの受け売り)。


IMG_1939
ボディ裏はなんてことないストラトモデルっていう感じ。
木材は何なんだろうなぁ。


開けてみました!
IMG_1901
Bと書かれたジョイント部。
他、デイトなど記述は何もありませんでした。


IMG_1900
3シングルのザグリだった名残りがありますが、現状はいわゆる弁当箱ザグリに拡張されていて、そこにMDF板が貼られてました。ピックアップの木ネジを打つ分の厚みを稼ぐためと想像します。
弁当箱ザグリのカット面はご覧の通りかなりキレイなので、しっかりプロのリペアマンに依頼したのかもしれませんね!
一方で、1か所だけ雑なザグリがあるのと貧弱な電装系のままというのは気になりますが(笑)

ちなみにピックアップはネック用を示す「N」とブリッジ用を示す「B」が刻印されただけの無印な物でした。きっとYibuyなどの安価な物でしょう。


IMG_1936
ストラトモデルにP90という組み合わせはほぼ未経験でしたが、音は僕が想像してたよりも「ストラト」でした!やはり構造や形状による影響は大きいですよね。とは言え、ちゃんとしたGibson P90ならもっとギブソン寄りな音になるのかもですが(笑)
素材としては決して高いギターではないはずですが、すごくいいですね!
いわゆる普通のストラトと比べると、リアは大方の想像通り。一方フロントはよりウェッティーでピッキングの「クチュ!」っとしたアタックが超気持ちいいです
めっちゃ使えます!!


という訳で、P90が3発載ったストラトコピーでした!
IMG_1935
IMG_1945
一見ポップで可愛らしいですけど、よく見ると塗膜の質感などにビンテージテイストが漂っていてとても素敵なギターです
名の知れたメーカーのP90に交換してみたいですねー。