妙に雰囲気のある初期ロゴのフォトジェニック、ということで以前ご紹介したギター。
5500円だったんですが妙にカッコよくて気に入ってしまい、
最近家ではこればっかり手に取ってしまいます(^^)

「雰囲気がいい」とは言え安ギターなので、使われているパーツなんかは交換したくなっちゃうようなクオリティ。なので、パーツ交換することにしました。
・・・まぁ改造したからと言って「安ギターがめっちゃいい音に化ける」とかそういう過度な期待はせず、ほぼ自己満足という気持ちでやった方がいいと思いますよ(笑)


まず一番に交換したい箇所。
安ギターを買った時はきっと皆さん交換したくなると思いますが電気系統のパーツです。
サウンドハウスさんで一通り揃えたんですが、レスポール系のパーツ交換に慣れていないものでうっかりロングシャフトではない普通のポットを買ってしまいました(^_^;)
なので残念ながらポット4つは純正パーツのまま。。。
IMG_9642
無知で恥ずかしいんですけどコンデンサは何が良いかさっぱりわからないので、サウンドハウスさんでレビュー数が多かったヤツを購入(笑)
配線材はデジマート地下実験室で「ハイ寄りで解像度が高い」と書いてあったBELDEN8503に。3色買って色分けしてみました^m^
あと、ジャックは定番のSwitch Craft

余談ですけどこのギター、コントロールキャビティとピックアップ等を繋ぐ穴が2つあるのが面白いですよねー^m^


あと、
IMG_9646
ポジションマークが安っぽかったので、インレイステッカーを貼りました^m^
安いギターを買った時は、僕は結構インレイステッカーを活用させてもらってます。
あ、フレットは地元のエレキ堂さんですり合わせしてもらい、折れてたPUセレクターも同時に交換してもらいました!

ちなみにエレキ堂のMさんもこのギターを一目見た瞬間「これって…フォトジェニックの中でも高いグレードのヤツだったのかな??」と、ちょっと普通とは違う雰囲気を感じられたようです


あと見た目的なところでいうと、
IMG_9644
エスカッションPUセレクターリングも交換。
エスカッションはモントルー。スイッチリングは家にあったヤツなのでどこのメーカーなのか覚えていません
どちらも元の純正パーツは黄色味が強くてプラスチッキーな質感だったので、見た目の印象はかなり変わったと思います(自己満)!
さらに高級感が増したと思いません?^m^


IMG_9648
ブリッジとテールピースですが、家に余っていたUSA規格の物は合いませんでした。
ブリッジは、ナッシュビルからABR-1に交換するコンバージョンポストも試しましたがネジ径が違うので流用できません。テールピースはボルト間隔もボルト径も違うみたいです。
なので、これらも純正のまま。
※追記
テールピースですが、スタッドボルトを緩めてカタカタと遊びが出る状態にすればUSA規格のテールピースがハマりました。ハメてからボルトを締めれば付かないことはないです!が、無理してる感はありますね(苦笑)


こういったアジア圏で作ってる安ギターってパーツの企画が独特で他と流用できない場合が多いですけど、ナゼなんでしょうね?有名どころと規格を統一すれば、パーツ交換して使いたいって思う人も増えてギター自体の売り上げも増える気がするんですけど^m^


IMG_9645
そういえばピックガードを交換するという意識がどっかに飛んでました。
まぁ純正品はエッジの切り口が雑なことが幸いして削り出しみたいに見えなくもないので、このままでいいかな?っていう気もします(笑)


IMG_9649
同じような写真ばかりでスミマセン
一応これで予定していた改造は終了。あ、あとはロングシャフトのポットを買って交換ですね。
すり合わせの金額も入ってるので、メンテ・改造費はすでに本体価格を越えました(笑)

現状ではピックアップはJUNTONEさんのPAFタイプを載せていますがこのギターとマッチングがあまり良い気がしないので、もう少しパワーで押せる系のピックアップに交換したいと思います!
音はそのうち動画を載せたいと思いますけど、全然普通に使えるいい音ですよ


Photogenic LP-260/BS (Brown Sunburst)《エレキギター》【送料無料】【入門用・初心者に人気!】 [LP-260]

価格:21,401円
(2021/4/23 12:13時点)
感想(0件)