これはもう、発売前から「絶対買ってやる!」と狙ってましたね(笑)
IMG_5467
アーニーボールの、チューナー内蔵ボリュームペダルVPJR tunerです!!
チューナーとボリュームペダルが一体となっている製品は過去にもいくつか存在はしてたんですが、その中でもこれを買いたい!!と思ったのは、上のツイートに載せた動画のとおり現在のボリュームが数字で表示されるのがカッコイイからです!!
しかも動きがめっちゃヌルヌルしてて滑らかだと思いません?
「足を置いたら液晶見えなくなるじゃん」とか言っちゃダメです!
カッコ良ければいいんです!(笑)


IMG_5468
IMG_5469
薄暗いところでの視認性もバッチリ
ライブ中にモニターからの中音が聴こえにくい時もあるので、表示された数字を一定の目安にできるのは意外と強みになるんじゃないかと。


「カッコよければいい」とは言え、やっぱり音と使用感は気になりますよね。
まず踏み心地ですが「サイコー」です。トルク感も僕好みでちょうどいいですね。
音は総じて元気になる印象ですね!これはやはりアクティブなのでバッファーの影響でしょうか?


ただチューナーがイマイチ…ってところでしょうか。
もうすぐチューニングが合う(もうすぐ針が真ん中を指す)というあたりで、急に針がセンターにワープしちゃうんですよ。。。なので、まだ正確な音まで達してないのに針がセンターを指してしまい、実際はまだちょっとズレてる。みたいな現象が起こります。。。
IMG_5470
ドットがめっちゃ細かくて多いから針がすごくヌルヌル動いてくれるだけに、惜しい。。。
チューナーに関しては今まで使ってたTC Electronicのポリチューンの方が断然好きです。


あと、すごく気になることがありまして。。
IMG_5485
このセンドリターンの使い方がイマイチわからないんです
ここにペダルを繋いで試してみたところ、信号順としては、

インプット
 ↓
センドリターンに繋いだペダル
 ↓
ボリューム機構
 ↓
アウトプット

という順番になることがわかりました。
・・・しかしそれってこのボリュームペダルの前に直列でペダル繋ぐのと同じじゃないんですかね・・・?(^_^;)
例えばですけど、「ボリュームペダルはセンドリターン内に繋いだペダルだけに利いて、そのペダルを通らない信号はそのままの音量でアウトプットされる(例えばディレイを入れたならディレイ音量だけを調整できる)」とかなら「あーなるほど」と思うんですけど、そうではないんです。。。
これ、どういう用途を想定しているのかもしご存知の方いらっしゃいましたら教えてください


ERNiE BALL VPJR TUNER - BLACK 新品 チューナー内蔵ボリュームペダル[アーニーボール][ジュニア,Jr][ペダルチューナー][エフェクター,Effector]

価格:26,400円
(2020/10/31 12:51時点)