メインボードがいい感じに完成すると、今度はサブボードを組んで遊びたい欲求がフツフツと燃焼してくるのはギタリストあるあるでしょうか ^m^

IMG_2473
僕にとって「歪みがファズしか入っていない」という今回のメインボードはなかなかの冒険であり挑戦でもあるので、サブボードの方は思いっきりトラッドなロック〜ブルースを “ 安心して ” 弾ける構成にしようと(笑)
で、上の写真のようにいろいろと繋ぎ替えながら久しぶりに
・ストラトキャスター
・チューブスクリーマー
・フェンダーCHAMP ii

という組み合わせを改めて鳴らしたところ、、、めっちゃいい。。。
先日スタジオでレスポール+マーシャルを久々に鳴らしたら「これこれ、これだよ」という説得力に改めて脱帽したのですが、同じ意味でコッチの組み合わせの説得力もハンパないです。。。
良いとか悪いとか好きとか嫌いを超越した『なにか』があります!
そして、
「この王道の組み合わせで良い音が出せないならそれはお前の腕のせいだ」と、なんだか挑戦状を叩きつけられているような気すらします。。。

ふと、メインボードのコンステレーション(ファズ)で手元のボリュームを絞ったクランチにTSを組み合わせたらめっちゃ良さそうという妄想が・・・
いやー、尽きないですねホント(笑)