GDS 18W Comboアンプ。
IMG_8163
IMG_8164
出力18ワットで10インチスピーカー1発搭載のコンボアンプなのですが、大き目の音を出すとビリビリ共振し出し、アンプのパワーを箱が受け止めきれていない感じ

そこでこいつをヘッドとして使おうと考え、スピーカーアウトの端子を増設してもらいました。
IMG_3325
これで任意のキャビに接続して音を鳴らすことができるようになりました!

IMG_3324
Bognerのマメキャビに繋ぐと、純正のスピーカーで鳴らしていた音とは全然違います!やっぱり音の出口は重要だなぁと再確認しました。
・・・しかし、いかんせん見た目が悪いww
そして縦に場所をとる。

そこでアンプ部だけを抜き出してヘッド化しようと決意。

アンプ部を収納しようと思って調達した安いアンプヘッドのシェルに納まりきらないなど紆余曲折(ここでは割愛)を経て、結局作ることにしました!
まずは木材調達。
IMG_4137
過去のブログにも登場してますように一応我が家にも電動工具はちょいちょい揃ってるんですが、精度(と腕)という点ではホームセンターに適わないのでカットしてもらう。1カットわずか数十円から切ってもらえるので、僕程度の木工技術の人間は頼むのが賢明です(笑)


IMG_4136
ダブテールジョイントなどは当然僕にはできません。
普通に木工用ボンドで接着。その後ネジで固定。

なかなかいいサイズ感です(^^)


あとは、補強した方が良いとツイッターでアドバイスいただいたので補強材(アルミなので超軽い!)を入れ、ハンドルを取り付けて完成!
IMG_4153
IMG_4157
IMG_4154
めっちゃ可愛く仕上がりました
横幅33センチ・重量7.1キロと、思わず持ち出したくなるサイズ感や可搬性です(^^)

あとはスピーカーアウトを背面に移設したいですね。
これは果たして自分でできるのだろうか。。。
あと、文字が逆さまなのでコントロールパネルの作り替えと、天板に放熱用の穴開け。フロントパネルとバックパネルも付けたいです!