皆さん、ボリュームペダルって使ってますかー?
僕はかつてはあまり必要性を感じてなかったんですが「ある曲は2台のキーボードがメインのポップスだけど ある曲は歪んだギターがメインで鍵盤が居ないロック調」みたいに、ワンステージでも曲やフレーズによって音量はその都度変えなければいけない必要性が結構出てきました。
特にPAさんの居ない小さいライブバーで演る時は、音量は自分次第ですしね。。

そこで久々にペダルボードにボリュームペダルを載せました!
以前も載せてたんですけどね。一旦外してたので再登場です。

・・・ところで、ボリュームペダルの音質劣化って皆さん気にされます?
恥ずかしながら僕は、ボリュームペダルの有り無しを聴き比べたこともないし、なんなら気にしたことすら無かったです
踏み心地や音量変化のカーブはすごい気になるんですけどね。


そこで、最近ツインリバーブプリアンプ等でよくお世話になっているZauber PedalsさんにBOSSのボリュームペダル(FV-30L)をモディファイしていただきました!
IMG_3326
すっごい素人丸出しで恐縮ですけど、完全に信用してお任せしたので、何をどうモディファイしてくださったのかは具体的にはよくわかりません(^_^;)
中身はハンドワイヤードになってグレードの高いパーツを使ったとおっしゃってたような。。

当然ながらあらためて改造前の音と比較することはもう不可能ですが、改造後の当機を繋いだ場合と繋がない場合を聴き比べてみたところ僕の耳には音の違いがまったくわからなかったので、つまり劣化してないということなのでしょう

これだけわかれば十分です(笑)
パーツの詳細とか聞いても僕にはどうせチンプンカンプンですから(^_^;)


そうそう。
2562478918656325
FV-30Lにはインプットとアウトプットが2つずつあるんですが、こいつのモディファイの際にZauber Pedalsさんから片方の入出力にハイパスを入れてみませんか?とご提案いただきました。
これによって、簡単に言うとボリュームを絞ってもハイが減衰せず残ってくれるようになります!実用的ですね〜。現場主義です!
もちろんケーブルを繋ぎ替えることでハイパスの有無を任意で選べます♪


あともう一つ、Zauber Pedalsさんにはペダルを1個作ってもらったので、それはまた別の機会に記事にしたいと思います(^^)