ゴールデンウィーク中に隣の隣の市のハードオフでニンテンドースイッチのコントローラーを買ったんですが、それが運悪く初期不良だったので先日わざわざ返品しに行ってきました
その際に、見慣れない形のアコギに出会ってしまいました(^^)

ジャンク品コーナで10800円。
TACOMA(タコマ)DM8Cというアコースティックギターです!
塗装がかなり劣化してて古民家の床みたいなルックスになってるし、トップ材とバック材が一部剥がれています。ただ、お店でポロロンと鳴らしてみたところ音量もデカイし良い鳴りをしていたので、1万円ならダメでもいいやと連れ帰ってきました


こいつはアコギとしては珍しく、ネックがボルトオンジョイント
ボディとネックの接地面がかなりタイトに作られていて、六角レンチで2本のボルトを外してもネックは簡単には外れません!


とりあえずバラして各部を一生懸命磨きます。
ボディトップを磨いていたところ、気付いてしまいました。。。
見た目もですが、音まで古民家の床のようです
こりゃ完全にブレーシングが外れてると思ったんですが、小さいサウンドホールから手を突っ込んで各ブレーシングを触ってみたところ、どれも外れたり緩んだりしていません。謎。。


まぁでも、
IMG_0882
これだけトップ材が剥がれているので、どこかが軋んでいても何ら不思議は無いですね^m^


弦高がかなり高く、目視でネックがかなり反っていたのですが、トラスロッドを調整したらスムーズに回るしネックがビシっとストレートになりました!!こんなに効きの良いトラスロッドは初めてかも^m^
弦高は12フレット上で、1弦1.5ミリ、6弦1.8ミリと非常に弾きやすいセッティングなのに、かなり強めにストロークしなきゃビビらないという理想的な状態です
ただ音の事を考えたらもうちょい高くてもいいかもしれませんね。


剥がれているトップ材は、クランプで固定して一晩接着しました。
強度的には申し分なしです
高級ギターならもったいなくて自分でリペアなんてできないです。ジャンク品だからこそですね!


動画を撮ってみました(iphoneマイクなので音質はイマイチですが)。
さすがオール単板のアコギですね!音量がデカイし低音も良く出ます!
そしてほどよく暴れるハイとパーカッシブにジャキジャキ鳴るあたり、なんとなくGibsonのアコギを彷彿とさせるキャラだと思います(^^)
これはいい買い物をしました


さて、改めて各部を見て行きましょう!
IMG_2026
ボディトップはスプルース単板です。
一見マホガニーかな?と思うような色に焼けてしまっています。


IMG_2028
ブリッジはローズウッド。オシャレなデザイン(^^)
これもボディトップと同様、日光に当たってたせいかかなり退色していますね。
ちなみにサドルも木製のような色をしてて一見メイプル材かなにかかな?と思ったんですが、取り外すと日光に当たっていなかった部分はキレイな白を保ってました。このことからも、かなりの長期間日光に当たっていたことが想像できます(^_^;)

弦はブリッジピンで留めるのではなく引っ掛けるだけという構造です。
これが最初なかなか厄介で、弦を張り替える際ペグを回してる間に弦のボールエンドが外れてきてしまうというのを2回くらいやってしまいました。。
きっとボールエンド辺りの弦をクイって曲げておけば良かったんでしょうね。


IMG_2034
塗装が剥がれてしまったのか、または最初から極薄のサテンなのかわかりませんが、ピッキングで木部まで削れています。ピックガードみたいに見えるデザインの部分は、透明のフィルムみたいなのが貼ってあります。
この特徴的なサウンドホールは、ペイズリー・サウンドホールというらしいです(^^)
この位置にサウンドホールがあるのは、演奏者に聴こえやすいようにですかね?


IMG_2029
Roadkingというモデル名と、シリアルナンバーと型番が書いてます。
トップ材の断面からも単板であることがよくわかりますね!
ちなみに一部の情報によりますと、シリアルの最初のアルファベットはBが98年(タコマ設立年)で、以降C,D,E…と1年ずつ上がっていくそうです(ネットの受け売り)。なので僕の個体はEですから2001年製ということですかね。


IMG_2030
ボディサイド&バックはマホガニー単板
ネックもマホガニーです。
ネックは薄めで、弦高が低いのも相まってかエレキギターを弾いてるような感覚で弾けます!


IMG_2027
指板はローズウッドです。
ナットもサドル同様にかなり変色していますね


IMG_2032
光が反射して写真じゃわからないですが、TACOMAのロゴ入りのペグです。
Made in USAの刻印がありますね。


IMG_2035
という訳でタコマ DM8Cでした!
ジャンク品として1万で買ったものだし見よう見まねで自家リペアもしてしまったので、気軽にガシガシ弾けるアコギとして愛用していきたいと思います!