コチラの記事で中国ブランドのペダル(以下中華ペダル)を集めていることを書きましたが、ここまで来たならと中華ペダルだけでボードを組んでみました(^^)

IMG_6157
IMG_6158
IMG_6159なかなかキレイにまとめられました
当初はチューナーを入れる予定だったんですけど、先日ハードオフでTom's lineのGreenizer(TS系オーバードライブ)を1600円で入手したので、そっちを入れることにしました。こいつも例に漏れず中華ペダルです^m^

ちなみに、エフェクターボードはRockboardのSOLOっていう旧型の一番小さいボードを中古で2000円で買いました。肉厚のソフトケース付で、ペダルトレインのようなスノコ形状になっているヤツです

あ、パワーサプライのこともブログには書いてませんでしたっけね。
RockboardのPOWER LT XLという充電式のパワーサプライです。
9V1000mAのポートが2つあるので大抵のペダルやスイッチャーなら足りますし、分岐のDCケーブルを使えば複数の機器にも供給できます
新品でも5000円ちょいで買えますが僕はハードオフで3000円で購入。さすがにアイソレートされたりはしていないですが、これすごくいいです!機能は勿論、サイズ的にも重さ的にも(^^)
プラスチックのような筐体なのでちょっと心許ない感じはありますが(苦笑)
USB出力もあるのでスマホにも充電できますよ。


音はコチラにも書いた通り、1個3000円で買えるペダル達から出てくるとは思えないくらいに普通にいい音ですよ
当然好き嫌いはあれど、ちゃんと使える音が出てくれます(^^)
ただ中華ブランドは耐久性の面とかでいろいろ聞くので、そこだけが心配ですかね

あ、そうそう。本当はコイツも入れたいんですよ。
DonnerのBoost Killerです。
上のツイッターに書いた時はよくわかってなかったんですが、XoticのRC Boosterのコピーらしいですね。こいつは音質補正目的ですごく重宝してて、クリーンの時はハイブースト・ベースカットしたり、ギターソロの時はハイカットしてミドルが持ち上がる設定にしたり、とにかく使えます!!また僕はクリーンと言っても完全なクリーンではなく極々軽く歪んでるのが好きなので、GAINもちょっと上げ気味にします(^^)

こいつは本当に気に入ってるので、2台持ってます^m^
amazonで2900円で買えるので超オススメ!!