・パート1はコチラ

・パート2はコチラ

IMG_3289
パート2で出会ってしまったTBCFXのMEPVERTEXのLANDAU BOOSTAleatorikのOperation1 という3台のペダル。もちろんお借りした全てのペダルが素晴らしい物だったんですが、この3台が僕の用途としては非常に気に入りました


そんな中、またしても、、、
がちゃさんからお借りしてしまいました!
ジャズコ対策としてがちゃさんが見繕ってくださったペダル第2弾です

今回はしっかりと「最後段に繋ぐこと」「ゲインを絞ればクリーンになること」という僕の求める条件を明確にお伝えしていたので、前回にも増してどれも僕の用途にバッチリで興奮しきりです(^^)
がちゃさん、いつもありがとうございます!!\(^o^)/


なかなか壮観ですね ^m^
ビンテージマーシャルにハマってた頃はこんなにペダルにハマる日が来るなんて予想だにしませんでしたよ。当時はせいぜいゲインブースターとディレイくらいなもんでしたからね。


お盆でなにかとバタバタしてたのでまだじっくり試してはいないんですが、一応一通りは鳴らさせていただきました!
まず、気になっていた、この2台の弾き比べ。
LANDAU BOOSTの方はレアで入手は厳しい状況なのですが、後発の普通のBOOSTの方でもサウンド的にはほぼほぼ同じ音が出てくれて一安心!これはONにすると幕が1枚はがれたように明瞭なサウンドになるので、ストラトで音作りしたシステムにそのままセミアコを挿した際などにも役立ちそうです
これはいずれ絶対入手します!!


あとは、僕的に
IMG_3663
この3台が特に印象深かったですね!
DEMETERのFat Control mid boostは名前通りミドルが持ち上がってくれるので非常に太くて温かい音になります!ただ僕が想定する掛けっぱなしの用途としては、ちょっとクリーンでは暑苦しいかな。まだ試してないですけど、前段に繋いでギターソロ時のゲインブースターとしては最適でしょうね!

同じくDEMETERのTremulatorはトレモロエフェクターなんですが、これをONにするだけで音が前にグッと張り出してきます!音量も結構持ち上がっているようですね。この明瞭さは前述したVERTEXのBOOSTに通じるところがあるかも。

そしてLandgraffのClean Boost。これはもう、キング オブ クリーンブースターですね!
ツヤ感・太さ・張り出し感すべてアップさせてくれるのに作り込んだ感じが無くてすごい自然なんですよね。音が変わるのに自然ってなんか矛盾してる気がするんですけど、今のサウンドの基本は保ったままでレベルを2ランクくらいアップさせてくれてるみたいな、そんな感じでしょうか!


うーん、どれも良くて迷ってしまう。。。
自分好みのペダルを探すという時に、こんな素晴らしいペダル達を並べて一気に試させていただく機会なんでまず無いので、嬉しい悲鳴です(T_T)

そんな時、
お借りしていた第1弾の中で特に気に入り、その後すぐにポチっていたTBCFXのMEP(バージョン1)が届きました^m^
僕のはがちゃさんの個体とは違ってスイッチが無いバージョンです。どうせONにしっぱなしだし、仮にオンオフすることがあったとしてもスイッチャーに入れて操作するのでスイッチは不要なのです。

がちゃさんからお借りしている個体と弾き比べてみたところ、サウンド的には同じだったんですが
IMG_3658
同じブースト量(音量)にしようと思ったらツマミの位置はこれだけ違いました。まぁカーブが違うだけで最小値と最大値は同じなので問題ないんですけどね。


IMG_3660
中身も同じようです(基板の載せ方は上下逆ですが^m^)。
ただ、これ見て気付いたんですがDCジャックの位置が違いますね。僕はペダルボードの配置から考えてもがちゃさんの個体のように横にDCジャックがついてる方がありがたかったです。ちょっと誤算


という訳で上を見たらもうキリが無いわけですが、サウンド・サイズ・入手のしやすさなどいろいろな面から考慮して現状で僕が選んだのはTBCFXのMEPでした
もちろん今はただ部屋でギター単体で試している状態に過ぎないので、明日のリハに気になる数台を持ち込み、バンドの中で比べてみたいと思います!!