昨夜はライブでした
まずはリハ。
演奏、エフェクターボード、初投入のSuhr、そしてメンバーのコンディションもバッチリ

しかし本番トラブルは起こりました。。。
ギター出ない!!

結論から言うと、ジャズコの右チャンネルが死んでたんです。
リハでは生きてたのに、僕の出番までのどこかのバンドさんで死んだんでしょう。。

しかし、リハで大丈夫だったアンプが本番までの間でダメになるなんてこの時点では予想だにしなかった僕は「原因はシールドか!?エフェクターボードか!?ギターか!?」と軽くパニック。
最後の最後にジャズコの左チャンネルにシールドを挿し替えてみると鳴ったので、ようやく右チャンネルが死んでたんだって原因が判明したんです。。。

おそらくワチャワチャしてた時間はそんなに長くなかったとは思うんですが、
僕にとっては永遠に感じましたね(苦笑)

で、その後は「気を取り直していくぜ!!」・・・とはならず、変な汗かいて焦ってる顔を見られるのが恥ずかしくて顔を上げて演奏することもできず、なんだかわけがわからないうちに終わってました。記憶もあまり無いです。覚えてないけど、ミスもちょいちょいあったでしょう。顔もずっと引きつってたでしょう。。。


経験の浅さを露呈してしまいましたね。
まぁ、、、でも、、、
なにごとも経験ですね!いい勉強になりました!!
と思うしか無いでしょう。。。
メンタル鍛えます!!

ちなみに・・・僕の後のバンドのギタリストさんも音が出なくて困ってたので、ステージに上がって「右チャンネル死んだようです」とお教えしました


さぁ!!
次は今週末のイベント出演です!!
実はそのイベントもまた昨日と同じ箱、同じジャズコなので・・・
本番で変な記憶が蘇らないように記憶末梢作業に入ります!!

・・・あ、右チャンネルが死んでるっていう記憶だけは覚えておかなきゃ(笑)