お盆も過ぎ、だいぶ涼しくなってきました!
夜に家の隣の公園から聞こえてくる虫の声で、夏の終わりを感じる今日この頃です。

すっかり書くのを忘れていましたが、先日のデリさんのライブ前にピロさんとスタジオ遊びしてきました

IMG_5262
久々に会いました!ピロさんのフェンジャパです。
リアPUを交換(モデル名失念)して、特徴的なジョリンジョリンサウンドからちょっと太めな感じにマイナーチェンジしていました(^^)


しかし、そのフェンジャパが霞んでしまう!?(失礼)くらい衝撃的だったのが、、、
IMG_5263
この、剥ぎナチュラルストラト!!
ちょっと詳細は失念してしまいましたが、たしかボディが河合Rockoon、ネックがアジア製の単品で売られているSTネックだったかな?(ピロさんはちょこちょこネックやボディを入れ替えるので、その変化に僕の脳がついていけないんです
言葉は悪いかもですが、いわゆる「安ギター」です。、だからこその衝撃!

ピックアップは、フロントとリアにDuncanのYJM(イングヴェイモデル)、センターにはヤマハのギターに載ってた物。

YJMはスタックハム構造になってて、シングルコイルのジャキ!ジュク!ジョリン!とした所謂「じゃ行」の音が軽減されたブッ太い音。

センターのヤマハはフツーのシングルサウンド。

それらをハーフトーンにした時にした時にフェイズアウトになるように配線してあるのがキーポイント!?普通シングルコイルのフェイズアウトは低音がガクっと落ちてチャキチャキになるんですが、フロントとリアがそもそもブッ太いYJMであることが功を奏してかフェイズアウト時が「すんごい丁度いい感じのストラトサウンド」になるんです
その音がまた妙に気持ちいい!!!
これは面白いなぁと感心してしまいましたこういうのもアリだな!っていう。
まだまだ僕の知らないストラトの可能性はたくさんあるんだろうなぁ

まぁ、フロントとリアのYJMを単体で鳴らした時は、やっぱりちょっと純粋なシングルコルとは違うなぁっていう感じですね。音が良くないっていう意味じゃないですよ。


IMG_5267
そして僕はいつものセット。
もう最近はペダルで音を作るので、アンプはジャズコがあれば文句なしです^m^