皆さん、断捨離してますか?(長嶋さんの声で脳内再生してください)

さて、昨年から続いた断捨離。
僕の場合、始めは手放すことに少なからず抵抗がありましたが、そのうち快感に変わっていきました!ギターや機材に限らず、僕は昔から、使わない物が身の回りにあることがすごく気持ち悪く感じる性格だったので、そのせいもあって
身の周りが気に入っている物だけで固められていく快感
に変わっていったんです(^^)

そんな僕がなぜ、当初は断捨離に抵抗あったかと言いますと、「手放したら、もうなかなか見つからないかも」とか「また売ったんだ!って友達につっこまれるのがイヤだから」とかそんな程度の理由であって、要は「手放せないほど愛してるから」という理由ではないんですね。そこまで気に入ってるなら断捨離と言っても手放しはしませんから、そもそも悩みもしないのです。


・・・っていう風に考えた時、、、

78925364915485
上にいらっしゃるカラハム、全然鳴らしてない・・・
いや、もちろん音は良いです、言うまでも無く。
ただ、僕の中でこのカラハムを所有している理由の筆頭はやっぱり、僕の青春であるGLAYのHISASHIさんやジュディマリのTAKUYAさんがレコーディングで使ったアンプだからという付加価値的な要素が大きいんですよね。実用性に関して言えば、音量的にも、そして音量に対するサウンド的にも、そしてマスターVOLやセンドリターン有り無し等の使い勝手的にも、断然下にあるFriedman NAKEDの方が扱いやすく、カラハムの電源を入れることが無くなってしまうのは自然な成り行きとも言えるのです。。。

それに加え、最近はNAKEDのクリーンチャンネルに歪みペダルでドライブを作るというのがマイブームになっています。やっぱりその方が器用にイケるんですよね。マスター無しワンボリュームの1チャンネルアンプ相手に器用さで勝負を仕掛けたら可哀想ですが
もちろんNAKEDは歪みチャンネルも良いです。

それにカラハムはこれだけ価値のあるアンプですから、例えばGLAYの大ファンの方ですとかジュディマリのファンの方ですとか、そういう価値をわかってくださる方、可愛がってくれる方のもとに嫁いだ方がカラハムも幸せなんじゃなかろうか?と。。。

最近そんな考えにシフトしてきました。
どなたか里親さん候補いらっしゃらないですかね?