最近すっかりアコギモード突入中です
・・・が、4月のライブに向けて愛用の YAMAHA FG-1200J に手直ししたい箇所がチラホラ。

IMG_2713
ナット交換
サドル交換
フレットのバリ取り
ストラップピン取付け
ピックアップ取付け
トップ割れ補修

と言ったところです。
特にサドルは高さが足りなくて、紙を挟んで底上げしてる状態なので、多少なりとも鳴りに影響していそう。それと、ピックアップ搭載とストラップピン増設はライブに向けて不可欠です。


IMG_0251
(↑この写真はちょっと古いものです)
僕はアコギのことは、主にラムジーズさんにお願いします(^^)
相談させていただいたところ、トップ割れ補修は塗装も込みのためさすがに来月のライブには間に合わないということで、前述の 銑イ離瓮縫紂爾鬚願いしてきました(^^)
完成が楽しみです


で、


備忘録じゃないですけど、リペア前を撮っておきました(^^)

以前の僕は、安いFG240のナット&サドルをプラスチックから牛骨に交換してもらっても違いが全然わからなかったのですが(汗)、あれから数年経って少しは耳が成長したのでしょうか。
聴き比べやすいよう敢えてノン加工の撮りっぱなし動画を残しておきます!