Celestion ALNICO GOLD

Tone tubby ALNICO RED

Guyatone ALNICO・・・

思い返せば今までいくつかのアルニコスピーカーを使ってきましたが、僕はセラミックとは違うアルニコの特徴として、高域(それも結構上の方)の目の細かいザラつきや、中域のムダな暑苦しさの無さ。それによる全体的な上品さ(誤解を恐れずに言えばサッパリしすぎ?)を共通して感じていました。
Vintage Marshallの荒々しさやミドルの厚みを活かすにはやっぱりセラミックのグリーンバック系だな〜と思っていたんですが、、、


IMG_5339
67年製Super100のサウンドキャラにグリーンバックだと、時にミドル〜ハイミッドの『カコーーン』と耳に付く帯域が邪魔くさく感じることもあります。
・・・この帯域って大音量だと、頭の中で反響してクラっとくるんですよねw
ビンテージマーシャル(特にJTM系)にアルニコ。すごくいい組み合わせですよ!!