昨日、仕事帰りに変わった形の雲を見ました。
IMG_9440

IMG_9441
こうして写真で見ると意外とフツーっぽいですけど、実際は結構異様な形に見えたんですけどねぇ・・・。



さて、我が家ではカブトムシを衣装ケースで飼ってます。
衣装ケースって密閉されてないのでフタを閉めてても窒息することは無いのですが、それでも通気性はかなり悪いので中身が蒸れて高温になったり、ケース内側が汗でビッチョリになってしまいます。
IMG_9396
今の季節ならまだ大丈夫ですけど、本格的な夏になったら高温多湿になってカブトムシにも大ダメージとなってしまうのは明白・・・。
という訳で、通気性を良くした上でなるべくコバエの侵入も防げるよう、フタを加工してみることにしました♪



まずは、
IMG_9443
フタにカットする線を引きます。20センチ四方の窓を開けることにしました。



続いて、Pカッターで線の通りにくり抜きます。
IMG_9444
キレイにできました(^^)



続いて、バーベキュー用の焼き網を窓に付けます。
IMG_9445
25センチ四方の焼き網を選びました。森泉ちゃん御用達の結束バンドで留めます。



これで通気性の問題はクリアですが、このままだとカブトムシのおしっこが外に飛んできてしまうし、コバエが侵入し放題なので、もうひと手間加えます。



IMG_9446
換気扇などに貼る、「抗菌ホコリとりフィルター」です。
30センチ四方のが5枚入りで、ホームセンターで398円くらいでしたかねー?



IMG_9447
これをフタの外側から貼ります。粘着力の弱い両面テープが付いてるので、そのままで貼り付けることができます♪

※よりコバエの侵入を防ぐために一応フタの内側からも貼ったのですが、カブトムシのツノが届いてしまったのか、または両面テープの粘着力が弱いせいか、数時間後には剥がれて昆虫マットの上に落ちていました。2重にするなら、2枚ともフタの外側から貼った方が良さそうです。



IMG_9448
これで完成です!!
一晩明けてから見てみましたが、今までのようにフタやケースの内側が汗でビショビショになっていなかったので、通気の面では大成功のようです(^^)
ただ、コバエはおそらく侵入するでしょうね。このフィルターは結構目が粗いですし。幼虫期は「コバエがホイホイ」がかなり有効だったので、それを併用していこうと思います♪