子供たちは夏休みです。

・・・とは言っても、この記事を書いてる今はもう夏休みの終盤ですけどね。




この前、積丹にウニを食べに行ってきました!

もう2週間くらい前の話ですかねー。

BlogPaint
田村岩太郎商店さんというお店です。

ここでは、自分でウニを掬った量だけ丼に乗せて食べられるという、ぶっかけ丼を食べれます♪


IMG_0349

BlogPaint
2人とも上手に掬えました★

ありゃ、なんかちょっと変な顔(笑)


IMG_0354
ウニの種類はムラサキウニです。

バフンウニもあれば最高なのにな〜〜。

でもたまには、あっさりとしたムラサキウニも美味しいものですね!(^^)

家族4人で、計3杯のぶっかけ丼をたいらげました\(^o^)/




帰りは、フゴッペ洞窟へ。

そうちゃんが「行きたい」と言っていたのです。

深さわずか7m(だったかな?)の小さな洞窟なのですが、大昔の人が残した壁画がたくさんあります。

やっぱり、ただ一人で見るよりも、係の人に案内を頼んだ方がいろいろ教えてもらいながら見れるので

すごく楽しいし勉強になりますよ!

最初は怖がってたそうちゃんですが、かなり楽しんだようです★

(撮影禁止なので写真はありません)

さて、この洞窟の壁面は火山灰でできていてかなり柔らかいそうです。

この壁と同じ火山灰でできた岩が洞窟周辺にゴロゴロと転がっていて、

係の人が 「昔の人のように岩を削って絵を描いてみていいですよ」 と言ってくれたので、

そうちゃんが早速絵を描いてみました(^^)



IMG_0357
このように石でガリガリと削ると、簡単に描けます。


BlogPaint
そうちゃんは、洞窟内のにも描かれていた 「羽の生えた人」 を描きました。わかりますか〜?




帰り道、火山灰に興味をもったそうちゃんに、火山のことをいろいろ話しながら帰りました。

「ちょっと怖いけど、もっと火山のことを知りたい!!」 と言うので、帰りに図鑑を買ってあげましたよ(^^)

それからというもの、車に乗っている時とかに山を見ると 「これは火山?」 とか聞くようになりました。

そうちゃん、次の興味の対象は火山になるかもです^m^




あ、つぐちゃんはフゴッペ洞窟に行く前からずっと寝てました(笑)