ワウって、今までほとんど使わずに過ごしてきました。

正直、今でもそんなに必要性は感じていないんですが、初めて行ってみた近場の小さなリサイクルショップの

奥の方の棚の上に 3000円の値札を付けてポンと置かれていたのをふと見つけて、連れ帰ってきた訳です。

VOXのV847という、ワウとしては定番中の定番です。

何も知識がないままに値段だけで衝動的に買ってきてしまったのですが、

どうやら僕が買ったのは古いUSA製の物だったようで、アダプターは使えず電池駆動のみ。

そしてトゥルーバイパスじゃなく、ネットでも「音痩せが酷い」ともっぱら評判のシロモノでした(苦笑)。

(今の現行品(V847A)はアダプターも使えるしトゥルーバイパスになっているそうです…)

しかも入力ジャックに不具合があるのか、ガリガリ!っと鳴ったり、音が途切れたりしてました…(ToT)

そこで思い切って、修理&モデファイを依頼した訳です。

依頼したのは、P's Pedal Works さん。

依頼内容は、

DCジャックの追加

トゥルーバイパス化

入出力ジャックの交換(スイッチクラフト製)

LED追加

というメニューです。基本的に音は変えない方向でのモデファイですね♪

完成したのがこちら!

IMG_6054
むぅ!!バッチリですな!!

音痩せも気にならないですし、何よりアダプターが使えて、LEDでON/OFFがわかるのがナイスです★

無きゃ無いでも決して困りはしない部分ですが、有れば有るで非常に便利な部分でもあるのです(^v^)

まだまだ全然使いこなせていないので、要練習です!!




そして、ワウを追加したペダルボードがこちらです♪

IMG_6059
ワウだけは、タイルカーペットの裏からビスで止めています。

キレイにまとまって、見た目にもしっくりきてます(^u^)

難点と言えば、左上にあるJetcityのディレイのスイッチが踏みにくいという点でしょうか。

下にあるARIONのコーラスが高さがあるので、Jetcityを踏もうとするとARIONのツマミに足が当たるのです。

まぁこれは「慣れ」という事で、踏む練習でもして克服しますw