日記を書いてなかった2日間、いろんなことがありました。

もちろん、すべて嬉しいことです



え〜では、まず11月14日(金)。

この日、ジーナは息子のおもちゃだった、アンパンマンボールに目をつけました

アンパンマンボール
















ボールを見るのは初めてだったんでしょうか? すごく興味深々

アンパンマンをパクッ
















とっても喜んでくれたようです


しかもっっ


教えてないのに、投げたらくわえて
持ってきてくれます


こういう遊びがしたかったんです

えらいぞ、ジーナ★


ぷんちゃんとご挨拶

 

 

 

 

 

 





もう、プンちゃんとこんなに近づいても平気です★

うしろのケージに入ってるのは、ドララです



日は変わって、11月15日(土)。

いつものように、朝起きたら外に連れて行きました。

おしっことウンチをさせるのが目的ですが、なかなかしてくれないんですよね・・・

この日も結局、してくれませんでした・・・

しかも、毎度のことながら、家の前をウロつくだけで、

ちょっと遠くに行こうとすると動かなくなります・・・

「しないなぁ」と思って家に連れて帰った途端、カーペットでジャ〜・・・が

いつものパターン。

この日はちょっとパターンを変えて、庭の芝生につれてってみました★

庭にて1
















庭といっても、猫のひたいほどの小さな庭。

ジーナが走り回れるような広さではありません。

でも、足元が気持ちいいのか、ジーナはすぐにおしっこしました

芝生が枯れちゃ困るので、これが最初で最後のおしっこだよ。

庭にて2















このアングルで見ると、やっぱりまだまだ幼児体型ですね


さて、お昼過ぎからは、ジーナのふるさとであるショップに併設された

ドッグランに遊びに行きます

本当は人も犬もたくさんいるドッグランに行きたいんですが、

やっぱりまだ呼び戻しもできないような状況では不安なので・・・



走るジーナ















ジーナ 「ヒャッホ〜イ

知ってるスタッフさんもいるので、ジーナはほんとにご機嫌でした。

やっぱりまだ、うちには慣れてないんですね・・・

うちにいる時と、ここに来た時では、動きが全然違います。

ランにて















広いランを、一人占めです★

いっぱい走ってきていいんだよ

ママ&ジーナ1















遠くにいるジーナとママをパシャリ。

ママ、ジーナに駆け寄ってます





ママ&ジーナ2















楽しそうに駆け回る、ママとジーナ

でも実はこの時、ママは犬のフンを踏んでます・・・

(帰りの車の中がウンチ臭かった・・・



ショップでは、いつもおいしいコーヒーをいただきます★

仕事中で忙しいでしょうに、僕達にいつも楽しい話を聞かせてくれるんです。

ほんと、いつもありがとうございます




さて、帰る途中、大型ホームセンターで買い物の予定があった僕ら。

ジーナにとっては初めての人ごみとなります

大型犬用のカートに乗せて、さっそく店内へ!

人が多いし、ペットコーナには知らない子犬達がいっぱいいるし・・・

パニックになって、カートを飛び越えてしまうのではないか?

と僕は不安でカートを押してましたが・・・


ジーナは意外にも平気

むしろ、ウインドウショッピングを楽しんでるようす

いや〜ほんとにいい子!!(親バカ

しかし、やっぱボルゾイを連れていると、注目されますね

パパはちょっと鼻が高いぞ、ジーナぁぁ



ホームセンターに併設されたフードコート。

そこは人間の食べ物なので、さすがに犬の入場は×です。

ジーナは一足先に車へ〜〜

僕とママは、おいしいサンドイッチを購入

こっそり車に戻って、後ろの窓から車内をのぞくと・・・


おっ、ジーナはいい子に寝てます

今日は行きも帰りも、息子とジーナだけを後部座席に乗せたんですが

お互いずっといい子に乗っててくれましたし、ほんと、

「犬を乗せて出かけてる」ということを忘れさせるくらい静かでした





さて、短いドライブも終わって家に到着。

息子が寝むそうだったので、ママと息子は早々に家の中へ

僕はジーナにおしっこさせようと思い、また家の前をちょっとウロウロ・・・

相変わらず、おしっこもウンチもしてくれません・・・

と思ったその時、ジーナの足取りがなんだか軽快です

「おや?」と思って、ジーナの思うように歩かせると・・・

おおっ!? いままで行こうともしなかった方向へ歩き始めました

ジーナがどんどん、自ら歩を進めます

どうした、ジーナ もう家は見えません。どんどん進みます。



そしてついに、うちの町内を2周もして
しまいましたぁぁぁ




何がきっかけだったのか、よくわかりませんが

ジーナはいきなりお散歩できる子に
変貌を遂げたのです


嬉しいぞ、ジーナぁぁぁ

まぁ、結局おしっこウンチはしなかったけどね・・・



家に帰ってすぐママに報告

あ、その時ジーナがソワソワ・・・

ここぞとばかりにトイレの場所に連れていくと・・・




ジョ〜〜〜〜



ジーナ、おしっこもトイレでできたぁぁぁぁ(*^。^*)

ほんと、うれしいです・・・

泣きそうです・・・

これが第一歩、がんばろうねジーナ


さて、ホームセンターでジーナのためにかったぬいぐるみ。

Pくん登場!















胸に「P」と書かれた、通称Pくんです★




Pくんにビビるジーナ















ママがジーナに差し出しますが、なんだか迷惑そうです・・・





どれどれ・・・















ジーナ 「ここ、私の家なんだけど・・・」



遊んでいい・・・?















ジーナ 「パパ、このPって書いたアヒルと遊んでもいい?」

また、遊ぶ前の上目づかいです




Pくん楽しい★















カプッ

恐る恐る、遊び始めました。

ジーナは、まだ緊張してるせいか、僕が見つめていると

なかなか遊ぼうとしません。

だからちょっと放っておきます。




ケージの中からは、

ガシャン

ドタン

となかなか激しい音が。

どうやら、Pくんを気にいったようです




Pくん、その後















気付けばPくんは、鼻の糸はほどけて

ラーメンマンのようになってました。







この2日間は、本当に楽しいことだらけ★

ジーナがお散歩できるようになったのは、少しずつ僕らに心を許し始めた

証拠でしょうか★

トイレができたのも、大きな収穫でした

少しづつでいいから、どんどんパパやママ、そして息子や猫チームと

仲良くなっていこうね、ジーナ