ジナパパ一家の何てことない日常

ペットの事。家族・育児の事。趣味のギターの事。日常の何てことない事。とにかく一貫性のないブログになってきました(笑)

先日のライブ動画を、いろんな方々に見ていただきました!

僕の知人や友人はとても耳の肥えた方が多いので、いただくご意見ご感想は自分が意識してなかったところを突いてこられることも多いので非常に参考になります
もちろん、お世辞で言ってくださっている面もあるかと存じますが^m^

よく考えたら、いつもプロの音を録ってらっしゃるレコーディングエンジニアさんやプロギタリストさんに、ド素人のライブ映像をお見せするなんて失礼もいいところですよね でも、いつもお世話になっているプロのギタリストさんから「歪みもクリーン(厳密には極軽いクランチ)も凄く良い音。前回のライブから何か変えました?」と言っていただけたのは素直に嬉しかったです


IMG_8204
そう言われて「何か変えたっけなぁ??」と考えると、ギターもアンプも歪みペダルもそのまんまだけど そういえば前段にコンプを繋げるようになったのは今回のライブが初でした!
コンプ(EMMA transMORGrifier)はピッキングアタックを少し強調するようなセッティングにしてあり、音が全体的にパキっとして前に出てくるようになります。ギター単体で聴く分にはそんなにわざとらしい効き方するセッティングじゃないんですが、このさり気なさでも実はバンドに混ざると威力があることに気付かされます!今回はピアノもキーボードもいるバンドでしたが、ギターの音量が小さい時でも埋もれずにしっかり抜けてくれるんです

つい最近まで「コンプって何のために使う物なの??」「カッティングする時だけ使えばいいんでしょ」っていうレベルの僕でしたが、地味だけど縁の下の力持ち的な必要不可欠なエフェクターとなりました



先週末、今年1発目のライブが終わりました!
またデリさんに素敵な写真を撮っていただきましたよ(^^)
IMG_8128
IMG_8129
来てくださったみんな、ありがとう!!
今回もそんなに緊張せずに楽しく演奏することができました
動画を観てくださった仲間からも嬉しいご感想をいただきました。パッチごとの音量差については直前ギリギリまで悩んで調整したので、バンド内での音量バランスの良さを褒めていただけたのは特に嬉しかったです


今回のライブで強く思ったのは、ボードをペダルトレインにして良かったなぁということ
記憶ではたしか前回エレキギターで参加したライブの時は まだボードがPULSEだったはずなんですが、PULSEだとこういう持ち方でステージに行くんですね。
IMG_8200
(↑写真ではペダルトレインを持ってますが、パルスだと思ってください)
パルスは持ち手が無いので お盆を持つように持たなければならず、両手が塞がります。するとギターのネックを支える手が無いので、楽屋→舞台袖→ステージという移動の過程でヘッドをガンガンぶつけちゃうんですね 特に下り階段なんて最悪(苦笑)


ところがペダルトレインだと、
IMG_8170
格子フレーム状になってるので手を入れる所がたくさんあり、片手で持つことができます するともう片方の空いた手でギターのネックを支えることができるのです(^^)
こういう一見小さなことが、前後のバンドとの転換をスムーズに行なうための大きな違いになるもんです それにライブはできる限り演奏に集中したいので、余計なところに気を遣いたくないじゃないですか^m^

やっぱり小さなペダルトレインにして良かったと思います
ただボードに関しては今回気付いてしまった難点(?)もあります。それは新規導入したスイッチャーBOSS ES-5のスイッチ間隔が狭いこと。。大雑把に踏んだり、手の動きが止まらず(特に左手)にスイッチングする場合、意図しないスイッチまで踏んでしまうんです。この点はES-8の方がよかったなぁと思いますけど、買ってしまったからには慣れなきゃいけませんね



どんちゃんが我が家にやって来て10日以上経ち、1日を通して基本的にケージから出して生活させるようになりました(^^)
IMG_8079
一応こうしてケージはまだ置いてあるものの、開けっ放しになってるので主にピーちゃんの巣になっています^m^
この時はワープ君とマルもご一緒。


IMG_8071
ケージ内の自分のトイレだけじゃなく みんなと共用のトイレを使ってるのを確認できれば、もうケージから出しても一安心。


どんちゃん、ショップにいる時からそうでしたけど、本当に甘えん坊でかわいいです
IMG_8109
IMG_8117
IMG_8121



ゴロゴロ喉を鳴らす音も人一倍大きくてかわいいです(^^)


ねこのゴロゴロは人の心を穏やかにする効果があるらしいですね。ゴロゴロセラピーっていうのがあるらしいですよ
たしかに癒される〜



なんだか写真は妙に粗いし、文字サイズも大きくなったり小さくなったりで変な記事になってたので、もう一度書き直します(^_^;)
ライブドアアプリを使ったスマホでのアップは、イマイチよくわかりません


リサイクルショップから掘り出した、爆安JMP1H
IMG_8065
IMG_8084
正直、youtubeでJTM1やJCM1との比較動画を見ていた時は、JMP1が一番イケてない・・・もとい、一番好みではない気がしてたんですが、やっぱり実機を自分で鳴らしてみなきゃ正当な評価はできないもんですね!
VOLUME、TREBLE、BASSフルテンでJMP特有のズシャッ!とハイが潰れるような歪み方をしてくれて、「さすが本家、1wでもうまいこと爐△硫鮫瓩鮑遒辰討るなぁ」と感心させられます

ただ、ギターのボリュームを絞った時のパキッとしたクリーンの表現力は、やっぱり100wに軍配が上がりますかねー。
いや、しかし総じて素晴らしいベッドルームアンプだと思います


IMG_8085
裏面には50周年のプレートが。


IMG_8087
ゲインブーストスイッチはちょっとノイズが目立ちますねぇ。これなら、好みのオーバードライブでゲインブーストした方がサウンドを追い込めると思います(私感)。
HighとLowを切り替えられるパワースイッチは、Lowだと0.1wに出力を下げられるようです。前面のボリュームをMAXにしてても、このパワースイッチをLowにすると音が小さすぎる感じですね。おまけに音がシャーシャーして変にハイが目立っちゃうような音になる気がします。0.5wくらいなら良かったのに(?)。
あくまでも僕の環境での話ですが、High(1w)のままでも家でフルボリュームにすることは可能です。ただ10分くらい弾き続けると奥さんから「そろそろいい加減にしたら?」と怒られそうな音量ではありますね ε-(´∀`; )


IMG_8088
パワー管とプリ管1本ずつかな?と思ってましたが、計4本も刺さってました!^m^


さて、どうせ見てもチンプンカンプンですが、ご開帳でございます。
IMG_8089
うん。やっぱりチンプンカンプンです(笑)


IMG_8090
生意気(失礼!)にも、Dagnall社のトランスが載っているんですね
Marshall好きとしてはこういうところでテンション上がりますよね

というわけで、今更感満載なMarshall JMP1の紹介でした!
最近の僕はアンプはクリーンで歪みはペダルで作るスタイルなので、そういう用途においては正直ジャズコの方が断然素直でペダルに変な味を加えないので使いやすいです。でも、たまには歪ませたJMPにブースター1発でハードロックサウンドを掻き鳴らすのも悪くないですね!!(^^)



バンド練習後にフラっと立ち寄ったリサイクルショップで出会っちゃいました(^^)

IMG_8065
あれ?Marshall JMP-1Hって、こんなに安かったっけ???
最近、マーシャルから随分遠ざかってるので、相場もよく覚えてません。でも、ここまで安い値がつけられるような物ではなかったような・・・
お店の人、Class5と間違えて値付けしちゃったのかな?


・・・でもまぁ手持ちも無かったし、とりあえず退散。そして1332さんに報告LINE。


で、あとからヤフオクの過去の落札履歴を調べたら、これ、10万円くらいで取引されてるじゃありませんか これは久々に掘り出し物に出会っちゃったかも
万が一 音が気に入らなくても、ヤフオクに出せば損はしなさそう^m^


という訳で、、、
IMG_8066
お金おろして、改めて捕獲しに行ってきました^m^
最近アンプはVox MV50というミニミニヘッドしか持っていなかったので、小さいながらもこうしてMarshallロゴの入った真空管ヘッドを積むとテンション上がりますね

そういえば、買った時にレジの店員さんが
「これ、先日入ってきたばかりなんですよ。かなりお得ですよね!50周年モデルですし!」
って言ってました。
と言うことは相場よりかなり安いことは店員さんも認識してるってことですよね。
なんでこんなに安い値段にしたんだろう???



このページのトップヘ