ジナパパ一家の何てことない日常

ペットの事。家族・育児の事。趣味のギターの事。日常の何てことない事。とにかく一貫性のないブログになってきました(笑)

12月11日は、うちの息子の1歳の誕生日

13日には僕の両親と姉、ジナママの両親も家に招待して

盛大にお誕生会を催しました



誕生会





















姉が来るという事は、もちろん、

フレンチブルドッグのぷぅちゃん、

ペキニーズのぺぇちゃんもやって来ます★

ぺぇちゃん















ぺぇちゃんは、ジーナのしっぽにチョイチョイしたり、

チョロチョロ動き回って楽しそうにしてました

ぷぅちゃんは、いつものように寝てます・・・





ボールハウス















誕生日プレゼントに買ってもらったボールハウスの中で

息子は嬉しさのあまり ブレるほど喜んでます

ぷぅちゃんも、入って遊びたがってます。





このあと、ぷぅちゃんぺぇちゃんとジーナは、一緒にお散歩に行きました★

ジーナはビビリなので、初めはキョロキョロソワソワと落ち着かない様子でしたが、

家に帰る頃には慣れてきたのか、ぺぇちゃんに戦いを挑んでました

テンション上がって、本当に楽しそう

早くドッグランでワンちゃんと遊ばせてあげたいです






ケーキ















あ、ケーキの写真を載せるのを忘れてました。

これはもうすでに大半を食べ終えてしまった後のケーキですが・・・

こんな似顔絵をチョコのプレートに書いてくれるんです★









さて、日が変わって某日。

遊ぼうよ















ジーナ 「ママ、遊んでほしいのね〜」

ジーナはママに遊んで欲しそうですが、ジナママは今、

ニンテンドーDSに夢中の図。

ピーちゃんも、冷やかな目でジーナを見つめます。







ヒマなのね〜















ジーナ 「遊んでくれないなら、一人で遊ぶのね〜…」






遊ぼうよ















ジリジリとママに近づくジーナ。

タボちゃんも、遊んで欲しそうにしてます。

このあと、ジーナはあまりにしつこく遊びを迫ったせいで

ママに叱られてました…






さて、12月16日は、おっちにゃんことオッシー君の誕生日です

おっちにゃんも、もう6歳になりました〜

おっちにゃん















おっちにゃん、これからもよろしくね



猫チームの誕生日は、美味しい缶詰のごはんが振る舞われます。

もちろん、他の猫たちもその恩恵に与る事ができます


猫だまり















こんな猫たちの平和な姿を、いつまでも見ていたいですね




先日の日記でお話していたように、

息子の1歳記念にプロに撮っていただいた

写真ができあがりました



本当はかわいい息子の写真もたくさん載せたいのですが(親バカ)、

このブログは“ボルゾイと猫チーム”ブログですので、

ジーナが写っている写真のみ、アップさせていただきます


僕やジナママは恥ずかしいので、写真を加工させてもらいました…



家族写真

























家族写真

























家族写真

























家族写真

























家族写真


























家族写真セピア


























ジーナ白黒

























ジーナ

























ジーナは、せっかく魚眼で撮影してもらったのに、

カメラマンさんが怖くてビビリ顔です・・・




以上、自己満足日記でした〜〜〜

息子とジーナ















息子 「今日はポックンとジーナの日常をお見せするでちゅ」







息子とジーナ















息子 「ジーナ。ポックンと遊んでくだちゃい」






息子とジーナ















息子 「ジーナは毛がモコモコでうらやましいでちゅ」






息子とジーナ















息子 「あ、おもしろいテレビがはじまったでちゅ」






息子とジーナ















息子 「ジーナもテレビ見まちょー?」







息子とジーナ















ジーナ 「テレビは好きじゃないのね〜・・・」







息子とジーナ















ジーナ 「テレビより、お兄ちゃんがさっきから見ている“ソレ”が気になるのね〜」






息子とジーナ















息子 「これでしゅか? これはマンガでしゅよ、ジーナ。」

ジーナ 「こっちの方がおもしろいのね〜」







※ 部屋がきたなくてごめんなさい・・・
  小さな子供がいると、なかなか片付かなくて・・・(言い訳




うちの息子は12月11日生まれ。

早いもので、もうすぐ1歳です。

ということで29日は、ちょっと早いけど1歳記念の写真撮影へ行ってきました

場所は、札幌市手稲区の某写真館。

こちらの写真館は、とってもおしゃれで自然な写真を撮ってくれるので

息子の100日記念の写真も撮っていただきました★





ちょっと時間ギリギリの出発で、ちょいとばかりスピードを出して峠を越えます

車にて















ジーナ 「安全運転でお願いなのね〜」

息子はブスっとした顔で熟睡です。

このようなブスっとした顔の時の息子を、僕達は「西郷どん」と呼んでます




なんとか間に合って写真館に着きました★

今回は、屋外でのロケーション撮影という事です

近くにある、前田森林公園という大きな公園へ




前田森林公園は、ワンちゃん達がお散歩で大勢訪れる、

地元では有名な遊びスポットなのです。


この日は天気はいいですが寒いので、来園者も少なかったですね




公園にて
















芝生スペースは雪もだいぶとけていて、ジーナは嬉しそうでした★

数頭いた他の犬の姿を見るたびに、ジーナはちょっとテンション

一緒に写真を撮るために連れてきたものの、やっぱりまだ落ち着きのないジーナには

ちょっと早かったかもしれません



でも、そこはさすが写真のプロ!

できあがった写真は、僕達家族とジーナがきれいに写ってました

(写真ができあがってきたら、このブログにもアップします★)





息子は最後まで泣かずに、カメラに向かって笑顔を振りまいてます

100日の時は、ずっと泣きっぱなしだったんですよ〜〜

お兄ちゃんになったなぁ・・・(しみじみ)






さて、写真撮影も終わり、これから僕の姉の家に行きます

姉と両親が、息子に誕生日プレゼントを買ってくれるというのです



以前もこのブログに登場しましたが、姉の家には

フレンチブルドッグのぷぅちゃんと、

ペキニーズのぺぇちゃんがいます


ジーナがまだショップにいた時に一度会ってはいますが、

ちゃんと仲良くできるでしょうか????











誘ってくれるぺぇちゃん















姉と引っ張り合いをする、ぷぅちゃん。

ぺぇちゃん 「ジーナも一緒に遊ぼうよ」

ジーナはまだ緊張気味です。






い〜れ〜て















ちょっと近づいてみるジーナ。

なかなか輪に入れずにいます




さて、このあたりで僕は不覚にも胃の調子が・・・

いくら胃潰瘍と逆流性食道炎の薬を飲んでいるとは言え、

やっぱり寒い中での長時間撮影は体にこたえたようです。

僕とジーナは留守番し、

ジナママと姉、そして合流した両親はおもちゃ屋さんへ行きました。

ぷぅぺぇちゃんも一緒に出かけていきました。







リラックス















みんな居なくなった途端、ジーナは我が家のように寝てしまいました。

僕も電気毛布にくるまって、ソファでじっとします。







1時間くらいすると、ぷぅちゃんぺぇちゃんだけ帰ってきました。

どうやら、別の店にも行ってくるということで、外出が長引きそうだから

ぷぅぺぇちゃんは先に帰宅したようです。








タイツぷぅちゃん















寒がりのぷぅちゃんは、こんなタイツを着てます。

おとんに買ってもらったそうです。あったかそうです。




ぷぅちゃんの寝顔















気持ちよさそうな寝顔です・・・

ぷぅちゃんは本当にいい子ですよ。





ぺぇちゃん















ぺぇちゃんは、なかなかのやんちゃ坊主です。

でも、ジーナといっぱい遊んでくれました

聞くところによると、大型犬が大好きなんだそうです。

ドッグランでもよく大型犬にしつこく遊ぶよう迫り、

最終的には 「ワウ!」 と一喝されて落ち込むんだそうです。

怒られたショックで、泡をふくのだそうです・・・









誘ってくれるぺぇちゃん2















ぺぇちゃん 「ジーナも一緒にねんねしようよ」

ジーナ 「いいの?」



みんなでおやすみ・・・















みんなでおやすみタイムです・・・

ぺぇちゃんの顔が、コアラのようになっています。




ぷぅ&ジーナ















ぷぅちゃんは、皆が帰ってくるまでずっと寝たままでした。








そしてみんなが帰宅★

その頃には僕の胃もすっかり回復してきました。




息子は三輪車やボールハウス、そしてたくさんの服を買ってもらって

ホクホク帰ってきました

本当にありがとう




PM10:30くらいに、ちょっと遅い帰宅。

帰りの道中では、ジーナは遊び疲れたのかずっと寝てました・・・( ´∀`)




今回撮影してもらった写真は、CD-Rのデータでも注文したので

このブログでもぜひアップしたいと思います★

お楽しみに

先日の日記で、僕の体調のことを書いたところ、

皆様から激励のコメントをいただきました。

皆様、ご心配おかけしました・・・

そして、本当にありがとうございました



胃潰瘍 & 逆流性食道炎・・・決してまだまだ安心できませんが、

約10日ぶりに、普通の生活ができるようになりました



うどん1杯すら食べられなかったこの憎き体・・・

ジーナのお散歩も、息子の寝かしつけもできないくらい具合悪く、

ジナママに迷惑をかけ続けたこの憎き体・・・

「早く元気になって、息子やジナママ、ジーナと元気に暮らしたい」と願う反面、

息子の泣き声を聞くだけで吐き気をもよおすほどの弱り切った体・・・





情けなくも 「死んだ方が楽」 なんて思ってました。













・・・だめですね! たかだか胃潰瘍くらいで













でも昨日のお昼、やっとご飯らしいご飯を食べることができたんです!



そして夜、近所のホームセンターに仕事用具を買いに行った帰り、

思い切って僕はジナママと息子に言ってみました。













「ステーキ食べよう」














は!?

ステーキですと!?




もちろん、まだまだ胃に負担がかかる物は控えなきゃいけないのは

よ〜〜〜〜〜くわかってます。



でも、なんだか食べたかったんです。

・・・いや、ステーキが食べたかったというより、













家族でご飯が食べたかったんです。















家族3人揃って、ご飯が食べたかったんです。
















たまたま視界にステーキ屋さんが入ってきただけで



本当は何でもよかったんです。











ステーキと言ったって、高級和牛でもないし、

グラム数千円というような高価なものでもないし、

普通のファミリーレストランのような

大衆的なステーキ屋さんのステーキです。



でも、こんなに美味しく感じたのは、生まれて初めてかもしれません。



たとえステーキじゃなくても、今、このシチュエーションで食べるものなら


なんだってそう思えたでしょう。


正面の席にはジナママと息子が座っていて、おいしくオムライスを分け合って食べていて、


それを眺めながら僕はステーキを食べる・・・。


今まではごくごく当たり前のようなこの風景が、なんだかこの日ばかりは


とっても、とっても、ありがたくて、僕はが出そうになりました。











そんな時、後ろの席から 「ハッピーバースデイ」 のメロディが聞こえてきました。


どうやら、後ろの席に座っている家族の中の小さな子供が、誕生日らしいです。


お店のはからいなのか、それともそういう誕生日メニューが用意されているのかは


わかりませんが、その子はきっととても嬉しい誕生日だったでしょう。


僕も一人の体じゃないということをしっかり自分に言い聞かせ、


家族を守っていかなきゃな、と思いました。


















さて、しんみりしてばかりもいられません。

家に帰れば、ジーナさんが「散歩に連れてけ」と待ってます。







「ただいまジーナ!

 ・・・・って、えぇぇぇ

 なんでカンガルーが家に

カンガルー!?















カンガルーか、はたまたカマキリか・・・

こんな生き物を飼った記憶はもちろんありません・・・





アップ















ジーナ 「やだなぁパパ、私なのね」





P君とジーナ















ジーナとP君は仲良しです★










さて話は変わりますが、最近

夜は寒く、昼は暖かいという気候のせいで

車が通らなく雪が残っている道はテカテカのスケートリンク状態になってます。

人間はもちろん、ジーナも思いっきりコケます・・・

特にボルゾイって体が大きいから力も強いじゃないですか。

まだリーダーウオークがままならないジーナは、けっこうリードをグイグイ引くんです。

そうするとどうなるかわかりますね?

そう、人間はすっ転ばされそうになる訳ですよ


そこで昨日、秘密兵器を入手しちゃいました

これです

秘密兵器★















普通の靴の裏にカポっとはめこむスパイク付きゴム底みたいな物で、

お値段980円也。

スパイクが6つしか付いていない、一見頼りないこのゴム底ですが・・・




効果テキメン




この6つのスパイクが、氷をガシっと噛んで滑らないんです★

まさかここまで効果的だとは思いませんでした(*゚∀゚)っ

これで、冬のお散歩も安心です。




ただひとつ、難点が・・・



スパイクが付いてるだけあって、けっこう足音がうるさいんです。

「ガッ ガッ ガッ ガッ」

っていう感じの足音で、特に雪が積もっていない普通のアスファルトを歩くと

特にうるさいです・・・



昨夜、散歩が終わって家に帰るとジナママに



「兵隊さんが家にどんどん

 近付いてきてるかと思った」



と言われてしまいました・・・

夜遅くの散歩には不向きかもしれませんね・・・

このページのトップヘ