ジナパパ一家の何てことない日常

ペットの事。家族・育児の事。趣味のギターの事。日常の何てことない事。とにかく一貫性のないブログになってきました(笑)

今年のお正月に我が家にやってきた最年少のドンちゃんに、アクシデントが、、、
ツイッターにも書いたようにハッキリとした原因はわからないんですが、ウイルスが目に入ってしまいしばらく治療をしていたんですが、結局良くならずに摘出しましょうということになってしまいました。

IMG_4878
目を失う前に2ショット撮っておきました(^^)
手術頑張れ、ドンちゃん!


手術が終わって3日ほど入院して帰ってきました。

IMG_4965
痛々しい姿になって。。。涙
でも手術前から本人は別に痛がりもしないし気にする素振りもほとんど無かったんですよね。
辛そうではなく元気いっぱいなのが救いです。

約2週間後に抜糸です。
毛も生えてきたらきっと手術跡も目立たなくなっていくでしょう(^^)



ピロさんとスタジオで遊んできました(^^)
この日は目玉というか、試したいことがいろいろありましたよ!!


まずはギター紹介。
IMG_4901
ピロさんのKガレージのテレキャスターコピー
僕テレキャスター(コピーも含む)ってほぼ未経験なんですけど、フロントPUはパワーがガクッと下がってモーモーしてるんですね??ピロさんがおっしゃるにはこれでもPU交換してブライトになったらしいんですけど、指板Rがすごくフラットなことも合わさって僕にとってはなかなか難しいギターでした


IMG_4903
続いては僕のギター。
左はいつものKanji。右が・・・そういえばブログには書いてませんでしたね。

以前、イシバシ楽器さんで試奏してきたことをコチラで記事にしていましたが、その後マイニューギアしましたFender Custom Shop Greg Fessler Builders Select 69 Stratocasterです!

動画でどこまで伝わるかわかりませんが、リアPUの単音弾きでも音に芯があってとにかく太い!
コード弾きの鈴鳴り感と分離が良い!
素晴らしいギターに出会っちゃいました。
問題は僕の技量がギターについていけてないことです


そして僕のペダルボードはコレです。
IMG_4902
「いつものボードです」ってサラっと書くだけが最近のパターンだったんですが、今回は結構中身が入れ替わってます!
メイン歪みのSHINOS Naughty Brainは変わってないんですが、クランチ用にとあるプロギタリストさんに作っていただいたTS系ペダル。そしてオーバードライブにFree The ToneのString Slingerを入れました(共にコチラに書いてます)。
あとこの日の朝に入手したばかりのJ.RockettのマークサンプソンMAXというブースター兼エンハンサー。後日改めて書こうと思いますが、チャイミーな高域を加え、音がグッと前に出てきます
それをボードに入れた関係でスペースが無くなって一旦コンプは外してます


さぁ!
そして僕がこの日一番楽しみにしていた物がコチラ!!
IMG_4900
ピロさんにとっての初の本格的なペダルボードです!!
いや〜、人のペダルボードってめっちゃ興味あるし見てるだけでワクワクしてくる
自作のすのこ式エフェクターボード(製作過程はコチラ)は見た目はもはや市販品レベル!
さすが器用でらっしゃる!自作品は完成後も自分で弄って改良できる点も強みですね(^^)
そして最も楽しみにしてたMooerのプログラムスイッチャーL6!僕こういう機材ってほんと好きなんですよね〜。あとはエフェクターボード裏面に格納されてて見えませんが、Donner DP-1というパワーサプライ

共に比較的安く買える中華ブランドの物。。

この2つに関しては事前にピロさんからいろいろ聞いてはいたんですが・・・きっとピロさんがいずれブログに書かれると思うのでここでは詳しくは書きませんが、中国メーカーの心配なところが現実になっちゃったという結果に(ToT)
僕は中国メーカーの安い機器がきっかけ(コチラ)で中国メーカーの物はライブ本番などでは怖くて使わないんですが、2000〜3000円のペダルをネタで買うならまだしもスイッチャーともなると万単位の値段ですからね。返金なり交換なりちゃんとピロさんが損をしない対応をしてくれることを祈ります。。。


という訳で、最近はスタジオに入ってもリペアマンやったり(笑)時間を持て余したりしてたんですが、この日は3時間ビッシリ弾きました!!3時間弾き続けると疲れますね
この後は北海道に初上陸したジョイフルというファミレスで晩ごはん。
混んでて待ちましたが、まぁ、普通のファミレスでしたね^m^



ちょっと奮発して、高いペダルを買っちゃいました^m^
フリーザトーンのストリングスリンガーです!
短評としては上のツイッターに書いた通りです!
チューブスクリーマーをかけたFenderアンプの音をもっと洗練させた感じですね。日本のメーカーらしい整った印象も受けます。が、ピッキングの強弱やムラをしっかり再生してくれちゃうので僕みたいな青二才にはなかなか難しいペダルとも言えます!
ギターのボリュームを下げた時にも高域の芯がしっかり残るのが良いですね


僕が言葉で説明するより音を聴いてもらった方が早いでしょう!


こういうブルージーなプレイによく合う音ですね(^^)


で、ここでさらに1つ載せておきたいペダルが。
IMG_4862
実はかなり前から所有してたペダル。とあるプロのギタリストさんに作っていただいたワンオフ物のオーバードライブで、所謂TS系です。製作者さんのかなりの自信作!

TS系というとこれまではMarshallアンプのゲインブースターとして僕は重宝してきたんですが、単体の歪みモノとしてはそこまで好きな方ではなかったんですね。もうちょっとブライトで垢抜けた歪みが好きだったので。。。
でも久々に引っ張り出してきて使ってみたらこれがまた素晴らしい!!
誤解を恐れずに言っちゃいますが、TS9はもちろんのことビンテージの808にもなれるしJan Rayにもなれちゃいます!

前述のString Slingerよりもプレーン弦を埋もれずに聴かせてくれるので、こっちを軽い歪みのクランチ用にして、String Slingerをそれより歪み深めで使おうと思います(^^)



8月はほとんど雨や曇りで日照時間が無かった札幌ですが、9月は夏を取り戻すかのように晴れの日々が続いております
と言っても気温はもう25℃に届くことも無くなりましたけどね。レジャーの秋です(^^)
皆さん、震災でちょっと元気がない北海道にどんどん行楽に来てください


さて、2週続いた3連休。
僕は仕事なので連休にはならないですけど、貴重なお休みを満喫しました。

15日は昨年に続き地域の町内対抗ミニバレーボール大会に子供たちが参加しました!
IMG_4535
親も応援に思わず力が入ります!!


1496414635652356
お昼休みにつぐの親友からこちょばし攻撃を受ける僕(^_^;)
つぐが所属する女子チームは1勝、そうちゃんが所属する男子チームは2勝という結果でした。
決勝には進めなかったけど頑張りましたよ
町内対抗なので基本ゆる〜い感じではあるんですけど、本気でやってるチーム(ていうかコーチ笑)もいるので、力が結構割れるんですよね。


24日は、そうちゃんは野球の試合&チームメイトや父母とのバーベキュー
僕も応援に行くとつぐが朝から夜まで一人きりで留守番になってしまうので、久々につぐと2人でデートしちゃいました
目的地は映画館。
IMG_4762
僕の新しい(といっても中古車)愛車セルボにつぐを乗せるのは初めてです(^^)


まずは朝ご飯を食べにマックへ。
「朝マック」というものの存在を知らなかったつぐは「チーズバーガーが無い、ポテトが無い」とイヤがったので、何も食べずにそのまま目的地であるステラプレイスへ直行
エスタのフードコートでたこ焼きを食べたら、、、
IMG_4771
映画「若おかみは小学生!」を観ました
アニメ版はよくつぐと日曜の朝に2人で観てるんです。で映画が始まると知ったのでつぐに「観に行く?」と聞いたら「行きたい」と言うので行ってきました。

小さい女の子向けの映画だと思って油断してたら、結果的には号泣させられることに(ToT)
重くて悲しいエピソード満載で、主人公おっこが健気に頑張る姿にもう後半は涙が止まらず。。
あとから知ったんですけど、監督はジブリの作画監督で宮崎駿の一番弟子と呼ばれた高坂希太郎さんで、脚本は猫の恩返しの脚本も書かれた吉田玲子さんだったんですね。どーりで。。
これは子供を持つ親御さんにはぜひオススメしたい名作です!!


映画を見終わったらお昼ご飯。
IMG_4777
奮発して焼肉食べちゃいました(^^)
ちょっと頼み過ぎたかな?と思ったけどペロリと完食^m^


IMG_4780
続いてはチラっとハードオフに付き合ってもらいました。
タイプライターに興味津々のつぐ。
あ、ドラムも最近やってみたいそうで、中古の電子ドラムを欲しがってました^m^


その後はつぐのリクエストでイオンでメダルゲーム
そのゲームコーナーで悲しいものを見てしまいました。。。
人間以上に背中で語るロボット、ペッパーくん。。。


ゲームしたら、僕はつぐに服を買ってあげたいと思ってたので服屋さんへ。僕がつぐに着せたいなーと思う服装が奥さんの好みとちょっと違うので、チャンスとばかりに僕の趣味で服を選んであげました^m^
その後は髪飾り(これも僕の趣味^m^)も選んであげて。
まぁ完全に、もし僕に彼女がいたらさせたいファッションですよね(笑)
IMG_4789
IMG_4797
IMG_4798
帰ったらさっそくファッションショー
いつの間にかグっと大人っぽくなっちゃって
つぐも気に入ってくれて、今日も学校に着て行きました(^^)

父娘2人きりのデート、
何歳になるまでこうして付き合ってくれるんでしょうね〜(^^)



最近、ペダルと言ったらコンプが一番好きです
いや「好き」っていう言い方はおかしいですかね。コンプはナチュラルと言われるタイプもあるものの意外と積極的にイコライジングしてくれる物だと思ってるので、いろいろ試してみたくなっちゃうんですね〜(^^)


今のところMarshall ED-1っていうコンプで落ち着きそうな感はあるんですが、ちょっと気になったコチラを試してみました。
IMG_4742
MALEKKO(マレッコ)のOmicron Seriesのコンプです。
可搬性を考えたらこれ以上は大きいボードにしたくないと思ってる僕としては、限られたスペースの中にペダルを並べようとするとどうしても小さいペダルに目が行ってしまう訳です。
とは言え、コイツはビンテージのMXRダイナコンプと同じNOSの缶オペアンプが使われているなど、期待したくなってしまうようなスペックも備えています。


音は「パキっと系」ではなく「スモーキー系」ですね。
コンプ感を調整するツマミはSENSのみなんですが、3時以降まで上げると途端にパッコーン感が出てきます。それまではナチュラルな感じですね。
原音にスモーキーなニュアンスを加えたいと思っている向きにはなかなか良いんじゃないでしょうか。チャキチャキした音でクリーンカッティング!っていうタイプではないです。そういう意味では同じ缶オペアンプを使っている仲間の「ビンテージMXRダイナコンプ」「Guyatone Driving Box」とも共通した使用方法にシフトしていきそうですが、それでも個々で音が違うのは当然と思いながらも面白いもんですよね(^^)



このページのトップヘ