ジナパパ一家の何てことない日常

ペットの事。家族・育児の事。趣味のギターの事。日常の何てことない事。とにかく一貫性のないブログになってきました(笑)

「重いアンプほど音がいい」なんて言われていた時代もありましたが、時代はなんでも小型軽量化が進んでいますね。非常に良いことだと思います!特に僕みたいに首にも腰にも椎間板ヘルニア持ってるギタリストとって「荷物が軽いことは正義」なのです(笑)

4年前くらいまでは、大きなペダルボードを持ち歩いていました。
94c811d2
158672a7
当時はまだ今ほど頻繁にライブをやっていなかったので必要なエフェクターなんてたかが知れてたはずなんですが、だからこそ逆に「いつか必要になる日が来るかもしれない」「これは用意しておいた方が良さそう」などと理由をつけてはあれこれ買ってボードが巨大化していきました(^_^;)

しかし年間5〜6本ほどステージに立たせていただくようになると、気付いてくるわけです。
「俺のボード、使わないエフェクターばかりじゃん」と(笑)

それでもやっぱり基本的には機材好きなのでいろいろ載せたくなっちゃうのは仕方ないんでしょうし、自分の足元にたくさんのエフェクターがキレイに鎮座しているのは気分がいいんですけど、今はそれよりも
「どうせライブで演奏中に何個も同時に踏み分けできないし」
「充電式パワーサプライのバッテリーがすぐ切れちゃうじゃん」

と、現実を見てしまうのです。。


という訳で特にここ1年ほどはボードの小型化を着々と進めていたわけですが、2021年を迎えたこのタイミングで一区切りとも言える(ゴールとは言ってないw)ボードが完成しました!!
IMG_7099
めっちゃ小さくなりました!!
RockboardDUO2.0というペダルボードを使用していて、これは横幅約32センチ奥行約14センチという小ささです!!今までDUO2.0は遊びで組むサブボードにしか使っていなかったんですが、まさかメインボードがこのサイズになる日が来るとは・・・!


ギターからの信号はまずチューナー(TC Electronic Polytune 2 2mini)に入り、
そこからコンプレッサーに行きます。
IMG_7101
WAMPLERmini EGOです。
これはバンド仲間たちから本当に評判がいいコンプですね!ちょっとわざとらしいくらいのセッティングにしてもBLENDツマミでバイパス音を大きめにミックスしたりできるので、筐体は小さいけど結構サウンドを追い込めます
あのピートソーンさんが「3つだけペダルを選ぶなら?」の企画でこのコンプを選んでるのが一番のポイントですね(笑)


続いてはトレモロに行きます。
IMG_7103
SUPROのその名もTREMOLOです。
トランスが入ってて背が高いため、ボード後列に置いても踏みやすいです(笑)
トレモロとして非常に気持ちいいのはもちろん、これに搭載されているGAINツマミを上げて他の歪みと組み合わせることで “ ファズ精製マシーン ” と変化し、これがとてもいい音するんです


次に歪みセクションへ行きます。
IMG_7100
右が主にクランチ用で、左がメインの歪み用。
そしてギターソロなどガツンと行きたい時には2台同時オンです。
大大大好物の歪みなんですが、とあるプロギタリストさんに作っていただいてる物で市販されてる物ではないので、あまり書いても仕方ないのでこれくらいで^m^


最後にディレイに行きます。
IMG_7102
EmpressTAPE DELAYです。
ディレイとして優れているのはもちろん、これは極短ショートディレイにしてモジュレーションを入れると普通にコーラスとして使えるし、クリーンブースターが入ってるのでディレイONと同時に音量をガツンと上げることができるのでギターソロに最適!(なんならディレイレベルをゼロにすればクリーンブースター単体にもなる)という素晴らしいペダルです。そしてそれらの音色を記録しておいてスイッチで瞬時に呼び出せるという・・・自分で書いてても改めて「すげー」となります!


IMG_7104
電源は、充電式パワーサプライVital Audio VA-R8です。
充電式でアイソレートされているのは、おそらく現状これ1機種しか存在しないと思います。


IMG_7105
今まではピック入れの缶ケースをボード上に置いていたんですがスペースが無くなったので、本来ギターに貼るピックホルダーをディレイに貼りました。缶ケースよりこっちの方が断然取りやすいので、最初からこっち使っておけばよかったと思うくらいです(笑)


IMG_7106
ノラネコぐんだん(反省ポーズ)のフィギュア。
この子とも付き合いが長いので、結構使用感がでてきました^m^


IMG_7107
バックビュー。
この角度は最前列の観客からしか見えないし、最前列の人でもボードを気にして見てる人なんていないと思いますが、それでも見えるとこだからキレイにしておかなきゃと思ってます(^^)


IMG_7109
昨夜のリハで早速使ってきましたが、文句なしに使いやすかったです!!
今までやってきたライブを振り返ってみると、ここに無い物で過去に使った物というと覚えてる限りではワウペダルとハーモナイザーが思い浮かぶんですが、そういう単発で使う物が今後また出てきたならそれだけ別個に持って行くようにします(^^)




次のライブでは珍しくちょっと深めに歪ませたい曲を演るのでハムバッカーの音が欲しいのですが、今、我が家にあるギターで純粋なハムバッカーが載っているギターは1本もありません。
IMG_6818
手前から3本目にあるGibson The HAWKにはハムバッカーが載っているのですが、これはバーマグネットではなくポールピースがマグネットになったシングルコイルの発展形みたいなハムバッカー(Juntone Paisley)なので、純粋なハムの音とはまた違うんです。

なので、こんなギターを買ってみました!
IMG_6999
グレコLG-120というギターです!
メイプルトップ・マホガニーバックのボディに、マホガニーネックといういわゆるレスポールタイプの王道スペックを踏襲したグレコのオリジナルモデルです(^^)

実はこのLG-120、秘密のウエポンが載っていまして、、、
IMG_6930
IMG_6932
純正でTom Holmes(トムホームズ)のH453 Limitedというピックアップが載っているんです!
このピックアップ、定価1個3万円ちょいで今となっては「ちょっと高めかな」という程度かもしれませんが当時はリプレイスメントピックアップの最高峰!みたいな認識でした。その後トムホームズ自体が生産終了してからプレミアがつき始め、、
IMG_7062
今ではこんな中古相場になっています!(゜o゜)
そんなトムホームズがLG-120に純正で載っているなんて知っている人はそこまで多くないと思うので、意外と中古市場でも盲点になっているかもしれませんよ・・・?^m^
(出回ってるLG-120はピックアップだけ外されちゃってる個体も多いので要注意!)


そんな高級ピックアップが奢られたLG-120ですが、ちょっと気になった点が1つ。
IMG_6994
トムホ−ムズにコストを掛け過ぎて他をケチったんでしょうか。電装パーツが貧弱ですww
特にポットなんてミニサイズ・・・
天下のトムホームズもまさかこんな小さいポットに繋がれるとは予想だにしなかったんじゃないでしょうか?(笑)

サウンドに関してはポットで激変するほどのものじゃないと思ってるんですが(私感)、たださすがにこのミニサイズのポットは精神衛生的によろしくないのと、あとトルクの固さが僕の好みじゃなかったので、慣れ親しんだCTSに交換します。


IMG_6997
ボディの穴がミリサイズなのでインチサイズに拡張し、


IMG_6998
無事にCTSのポットに交換完了です。
ヘソ付きの軽いトルクのCTSポットが僕は一番好きです(^^)
ちなみに電装パーツは、今回ポット以外は純正品をそのまま流用しました。ギブソン系の電装パーツや配線材って何が良いのか、いまだによくわかってないんですよね

このトムホームズH453 Limitedというピックアップ、結構好きですね!
僕の印象では、ダンカンのパーリーゲイツを全体的にちょっと上品にして深みを増した、的な。
パーリーゲイツはオープンなキャラで荒々しいんですがH453 Limitedはコンプレッション感が割と強めなので、比較すると程良くまとまった印象を受けるんだと思います(^^)




IMG_7026
ボディバックはコンター加工されているので、程良く体にフィットします(^^)
こういう縞々模様が出るマホガニーって、アフリカンマホに多いですよね?


IMG_7027
ギブソン70年代的なボリュートのあるネック。
ヘッド裏にはシリアルナンバーとMade in Japanの表記あり。


IMG_7028
ペグのノブが鼈甲飴のようで高級感あります
きっとGOTOH製だと思われます。


IMG_7012
純正状態ではボリューム・トーンはメタルノブなんですが、一般的なゴールドのトップハットノブに交換。そして純正状態ではトグルスイッチにプレートは付いていないんですが、黒いプレートを付けてみました(^^)
(冒頭の写真と違いを見比べてみてください)


IMG_7025
いわゆるゼマイティスヘッドです。
ちなみに後に神田商会(グレコブランドの運営会社)はゼマイティスの権利を手に入れます。それに向けての布石でしょうか・・・?


IMG_7023
指板はエボニーです。
ただ少なくとも僕の個体は、導管が多く 色も茶色い部分があったりして、あまり質の良いエボニーっていう感じはしないです、、残念ながら。


IMG_7021
紫っぽいブルーのボディにGOLDパーツという、ともすると下品になりそうなギリギリのラインを突いてきてますよね (^_^;)
まぁぶっちゃけて言いますと、トムホームズが載っていなければこのギターをルックスで選ぶことは無かったと思います(汗)
でも近年ではGibsonも青や緑や紫でキルトトップというコテコテのレスポールも出してるので、だいぶ見慣れてきた感はありますけどね(^^)

ん?てことは、より “ レスポール感 ” が増すと見慣れた感じになるのかな?ということで、
IMG_7013
ピックガードを当てがってみました(笑)
おお、いい感じじゃないですか。かなり好きです(^^)
ピックガードもノブも黒にするとレスポールカスタム感が増してくるかもですね!

ちょっと備忘録も兼ねて、ピックガード無しバージョンと有りバージョンの比較をば。。
IMG_7021
IMG_7015
IMG_7023
IMG_7016
IMG_7012
IMG_7013
これらを眺めながら、どっちがいいか決めようと思います^m^





今まで使っていた充電式パワーサプライ(Rockboard Power LT XL)は小さくて非常に便利だったんですが、アイソレートされていないせいか一緒に繋ぐペダルの相性によっては「チーーー」という高周波ノイズが出ることが結構多く、電源を分けなければいけないという理由でPower LT XLを2台用意しなければいけないといった不満点もありました。

そこで導入したのがコチラ!
IMG_6841
Vital AudioVA-R8というこれまた充電式パワーサプライです。
こちらは公称ではオールアイソレート

実はこれ以前にも買ったことがあり、その時にはチーーーという高周波ノイズが出たためメーカーさんにチェックしていただきましたら「異常なし」とのことだったので、「これもPower LT XL同様にペダルの相性次第なのか」「でもアイソレートされてるなら相性は関係無いんじゃないの?」とか考えてるうちに萎えてしまって売っちゃったんです(^_^;)

という経緯があったにもかかわらず・・・

それをすっかり忘れてまた買った僕・・・

友達に指摘され、いやいやこれは買ったことは無いよ!と思ったけど一応過去のブログを見返したらしっかり書いてました。。。あまりに機材の入れ替わりが激しいもんで、自分でも何を買ったかもう覚えてないようです。。。

でも今回は変なノイズが出ることも無く、全ペダルの電源を共用することができました
過去のノイズの原因がわからないままなだけにスッキリしない感は否めないですが、まぁ現状大丈夫なのでヨシとします。


IMG_6835
昨夜はリハだったので、このボードを組んで持って行きました
(チューブスクリーマーはこの位置だと踏む時にTape Delayのレバーやツマミを動かしてしまうことがわかったので変えます(^_^;))

左奥にご注目。


IMG_6740
VA-R8のオンオフスイッチとバッテリー残量LEDに表面からアクセスできるよう設置しました!
Power LT XLの時はボード自体をグルっと引っくり返さなきゃいけなかったので超便利


Vital Audio POWER CARRIER VA-R8 充電式パワーサプライ

価格:12,628円
(2021/1/5 12:40時点)



我が家のギターたち。
25145865
486534653
↑↑この写真の左下に見えている、2本のギターのヘッド。
ギターハンガーが足りないので、ただ壁に立て掛けてあるのです。

この2本も壁に吊るしたい気持ちは山々なのですが・・・
なぜ吊るさないかと言うと数年前にこのディアウォールを設置したとき「ギターハンガーを超える本数はギターを所有しない!」と誓ったからです。
つまり「ギターは5本まで」と。

・・・と言いつつ既に2本オーバー(汗)してるので、ディアウォールを2本増やすよりもギターを2本減らす方向で考えていたんですが、全部気に入ってるので現状なにをどう考えても手放してもいいギターが無い。。。
なので誓いをやぶり、ディアウォールを2本増やすことにしました(笑)

まずは1本増設。
増やしている途中で気付いてしまいました。
もともと入れ替えが激しいのは自覚してますが、カンジのストラトを除いたすべてが2020年中に入手したギターだったとは。。。2020年中に入手してもう既に残ってないギターも多々ある(汗)ので、総数で言うとちょっと自分でも引くくらいの数になってるんだろうと思います。。。

まぁ、今いるのが選抜メンバーだということで(笑)

さらにもう1本ディアウォールを増設して完了!!
(ツイッターには全所有ギターと書いてますが、実際はここに写ってないベースが1本と職場に練習用パシフィカが1本あります)
壁面積的に斜め掛けして重なるようにしなきゃいけませんでしたが、なんとか収まりました
いや〜、スッキリ\(^o^)/
柱が増えると2×4材の存在感がありすぎるので、雪がとけたら白く塗装しようと思います





今年は未知のウイルスのせいでいろいろ不自由な生活を強いられてきましたが、こうして家族元気にクリスマスを祝えることに感謝です(^^)
IMG_6645
12月に入ってチキンを2度も食べてしまった(笑)ので、本番のクリスマスはチキン無し。
奥さんが美味しい料理を作ってくれました


子供たちのプレゼントは2人とも、誕生日・クリスマス・お年玉を全部合体させてちょっと高めの物を既にプレゼントしてるので、この日は特に無し。
・・・のつもりだったんですけどそれじゃちょっと寂しいので、最近LINEを始めたつぐちゃんにはラインプリペイドカードを。そうちゃんにはニンテンドープリペイドカードをプレゼントしました(^^)


さて、先日の子供たちの誕生日の時ブログにも書きましたように、今年のクリスマスケーキは息子そうちゃんが担当します。
IMG_6649
IMG_6651
太鼓の達人にハマってるそうちゃんお手製の、ドンちゃんケーキです(^^)
上手にできて、ちょっと食べるのがもったいなかったけど美味しくいただきましたよ





このページのトップヘ