ジナパパ一家の何てことない日常

ペットの事。家族・育児の事。趣味のギターの事。日常の何てことない事。とにかく一貫性のないブログになってきました(笑)

先日41歳の誕生日を迎えました!
ご馳走は、お寿司と串揚げ(^^)
お腹いっぱい食べました!!
お寿司は2パック注文したのに帰って見てみたら1パックしか入ってなかった
でも電話したらス〇ローの人が家までもう1パック届けてくれて一件落着^m^
めちゃくちゃ平謝りされて、なぜかコッチが申し訳なくなっちゃいました


IMG_9405
スシローのショコラケーキが、この世に存在するケーキの中で一番好きです
これが1個100円っていうのも驚異的ですよね。企業努力に感謝。。。


HJnsY0kGuWejeH31553397170_1553397213
プレゼントもいっぱいもらいました!
奥さんからはヘラ鹿皮のキーケースを、子供たちからはお手紙と折り紙を、もらいました
大切にするよ(^^)


jakiQSy0BbKmSSL1553397004_1553397148
とても楽しい時間でした。
家族たちよ、ありがとう(T_T)

いや〜、しかし41歳かぁ。。。
子供の頃、41歳ってすごい大人に見えてましたよね。
自分はまだまだ若いつもりでいますけど、きっと子供たちにとってはオッサンなんだろうな(笑)




ナガノさんの自分ツッコミくまが大好きな僕と娘つぐちゃん。
ついに札幌に「自分ツッコミくまカフェ」がやってきてくれたので2人で行ってきました!


S2074UOp9y8SJjY1553307851_1553307960
まず入り口で記念撮影(^^)
店員さんが撮ってくれました。
いろんなパネルが用意されてて、手に持って写してもらえます

ツイッターでは1時間待ちとか見てましたけど、僕らが行ったのは平日の夜だったので並ばずに入ることができましたよ!


まず僕が注文したのは、、、
IMG_9023
クマちゃんと もぐコロちゃんの「なかよしカレー」

それと、
IMG_9020
札幌限定の「ほっとチョコレートドリンク」(^^)


つぐちゃんは、
E0TD_TQ24Q5L7m31553307699_1553307818
グラサンでおしゃれにキメてるクマちゃんの「おしゃれドーナツドリンク」と、

IMG_9025
クマちゃんとパグも思わずインスタ映えを狙っちゃう「自分ツッコミくまパンケーキ」


T1ssVktlbTTtC0X1553307996_1553308014
テーブルがクマちゃんだらけ。こんな幸せ無いよ。。。
どれもとっても美味しかった!!・・・けど食べるのがかわいそう(T_T)


WKnxQtOGI56hBIW1553308036_1553308052
つぐちゃん、大抵こういう甘い物は完食できずに残すんですけど、これらは全部ペロっとたいらげました!更に「マシマシラーメンも食べたい!」と
でも僕はお腹いっぱいだったので「残してもパパ食べるの手伝えないよ」と言うと渋々諦めてました(^_^;)
期間中にもう一回行って、マシマシラーメン食べようね


食べ終わったら、グッズをたくさん買いました!
かわいい物だらけで、お金がいくらあっても足りない
IMG_9049
コースターとペーパーランチマットももちろん使わずに持って帰ってきました ^m^

札幌パルコで4月15日までやってるので、また行きます!
クマちゃん好きの人はぜひ!!



前回に続きまたTOPROCKネタですが。。。
IMG_8261
KanjiのストラトやFender CSのストラトに比べて、TOPROCKはノイズが大きいんです。
ジ〜〜っていう音のノイズ。
とは言っても、弦アースがとれていない時のノイズみたいな大きさでは全然ないです。
他の2本に比べると大きめかなっていう程度であって、別に酷い訳ではないんですよ。
個体差レベルっていうか・・・
たぶん「この程度なら気にならないよ」っていう人も多いと思います。

でも歪ませたら結構気になるので、このままだとライブでは使いにくいかな・・・
僕が気にし過ぎなだけかもしれませんが


まず考えたのが、電装系パーツの劣化。
スイッチやジャックがノイズを拾うという話はあまり聞いたことが無いので、まずはポットと配線材の交換をしてみます。古い配線材はノイズを拾うって聞きますしね。
・・・まぁ古いったってTOPROCKは2010年代のギターですので可能性は低いですが


IMG_8828
最近ストラトばかり弄ってたので、こうしてレスポールのようにコントロールキャビティにパーツが収められているギターは久々です。弦を緩めなくても済むのはいいですけど、やっぱピックガードマウントの方が慣れてるのでやりやすいですね。ストラト設計したレオフェンダーさんはやっぱすごいや!


IMG_9284
コントロールキャビティ内は狭いので、段ボール紙にポットやスイッチをつけて配線作業します。
昔は横着してキャビティ内に直接半田ごて突っ込んでたので、よくボディや配線を焦がしましたね(遠い目)

交換したポットはCTS、配線材はクロスワイヤーです。
・・・まぁポットに関しては交換前からCTSでしたし、スイッチはCRLでジャックはスイッチクラフトでした。さすがSAITO製(^^)
一応再確認しときますが、今回の交換はグレードアップ目的ではなく故障個所の特定です。

で交換後のノイズの感じですが・・・変わらずでした
ポットと配線材が原因ではなかったようです。


導電塗料を塗ればいいのかもしれませんが、ハイ落ちするって話も聞くので最終手段にしたい。
今後なにをどうすればいいのか途方に暮れていたその時。
これは盲点でした。。。
そうですよね。通常のストラトはピックガード裏にアルミのシートがあるけどTOPROCKはありません!アルミテープを貼ることで解決する予感がビンビン!!


IMG_9290
アルミテープ裏面の糊の部分は電気を通さない危険性があるため、ちゃんと継ぎ目は裏に折り返して、テープとテープが触れるようにしました
この作業してる時点では、もう解決した気でいたんですが、、、、

実際はノイズは一切変わらず・・・

これはもう、ピックアップ由来のノイズとしか考えられないです。。。
はじめは、ピックアップは原因じゃないと思ってました。たまたま3つ同時に異常が出るなんて確率的に考えられないですからね。でも、このピックアップは全て同じメーカー製ですから、このメーカーのピックアップが総じてノイズを拾いやすい(発生しやすい)という可能性なら有り得るんじゃなかろうか?と。

ただアルミテープを貼った時点でもう日付が変わってましたし、もう半田ごてを握るのは疲れたので、いったんやめました(^_^;)
近々また続きに挑戦です!

それにしても今回もまたツイッターで皆様に助けられました!
作業を都度ツイートしてたんですけど、皆様からのアドバイスがたくさん
ほんと皆様知識が豊富ですよね・・・ありがとうございます!!

しっかし・・・
IMG_9293
かっこいい。。。




ストラトってボディの裏にバネ(トレモロスプリング)がありますよね。
あれって、ギターによってはバネが鳴るギターとそんなにバネが鳴らないギターがありますよね?僕どっちかと言うと、バネが鳴るギターより鳴らないギターの方が好きなんですよ。リバーブ感がジャマに感じちゃうことが結構あって。

あ、有名なRaw Vintageのバネも僕にとってはリバーブ感が強め(僕にとってはですよ!)なので、あまり好きじゃありませんでした。

それはいいとして、、、
IMG_8263
今年買ったTOPROCKギター。
これもトレモロ搭載なのでバネが入ってるんですが、バネがすごい鳴るわ鳴るわ
冒頭に書いた「バネの鳴り」とは別の、いわゆる「共鳴しちゃう」ってヤツですね。

Cの音を鳴らした時だけバネがすんごい共鳴するんです。
きっとこのギター、Cの音がよく鳴るんでしょうね(笑)
で、上のツイートをしたら、いろんな解決策を教えていただきました!!
ツイッターって素晴らしいですよね


バネの下にスポンジを挟むのは僕も以前やったことがありますけど、バネの穴の中に細切りしたスポンジを入れるとは思いつきませんでした!これなら見た目も一見何の変化も無いですし、いいですよね(^^)

で、肝心のCの共鳴も無くなりました!
めちゃんこ嬉しいっす

ストラト系ギターの音は「バネの鳴り」も少なからず影響してるはずなんですが、TOPROCKはまぁモダンなギターなのでタイトな鳴りをするストラト系が1本あってもいいかな?と(^^)

・・・実はバネの共鳴以外にもちょっと気になる点があるんですが、それはまた次の機会に。。


結婚したくらいからなのでもう13年くらいになりますけど、頚椎椎間板ヘルニアを持ってます。腰じゃなく首のヘルニアですね。

・・・まぁ、腰のヘルニアも持ってるんですが、今回は首の方の話。

年明けの1月15日あたりから首が痛みはじめました。
寒くなったりすると痛むのでいつものことだと思ってたんですが、ある日起きるとめっちゃ痛くてまったく動かせられない!!・・・で近所の整形外科へ行き、注射打ってもらって電気治療と牽引(首を引っ張るリハビリ)をしてもらいましたが全然良くならず。。。

処方された薬を飲めば次第に良くなるだろうと思ってたんですが、薬を飲んでも、また注射打ってもらったりリハビリしても改善する気配なし!!

そんな状態でライブにも出演。
今思えば自殺行為でしたわ。。。

仕事や日常生活に支障ありまくりなので、ネットで調べてヘルニア専門の病院へ行きました。

「ほぼ間違いなくヘルニアだろうけどレントゲンでは骨しか写らないので次回(約1週間後に)MRIを撮りましょう」と。そして次回までの薬を出してくれたんですが「前の病院で処方された薬はヘルニアには効きませんから」

ええ〜〜〜

そしてさらに「首は絶対に牽引しないでください」とも・・・
うう〜ん、前の整形外科はなんだったんだろう。。。

で、その日から処方された神経の痛みに効く薬を飲みはじめましたら、徐々に痛みが和らいできました!!

そして迎えたMRIの日。。。
撮影されたのがこちら。
IMG_8630
首の骨の右隣に平行して写っている白いラインが神経なんですが、写真の真ん中あたりがボコボコになってるのがわかると思います。ここが要は骨と骨の間の椎間板が出っ張って神経を圧迫している部分です。

「なかなかパンチのある酷いヘルニアだね」とお医者さん
手術するレベルらしんですが、首はいろんな神経があってリスクを伴うので手術しない方向で治療していきましょう、とのことでした(^^)
この日からさらに薬を1.5倍強いのにしてもらい、今日も飲み続けています。

2月末あたりからコルセットしなくても大丈夫な時間が増え始め、今はコルセット無しで日常生活を送れるようになりました!!

・・・が、体勢によってはまだ痛いですね

先生曰く「治るまでは3〜4か月かかります」と。
「でも今までヘルニアの痛みが出た時は1週間くらいで治ってましたよ」と言うと、「じゃあそれはヘルニアの痛みではなかったのかもね」と言われました(^_^;)
たしかに、今回の痛みに比べれば過去の痛みは屁みたいなもんですわ。。。(笑)

今回のヘルニア専門の病院、すごく良かったです!
病院って、相性もありますよね!



このページのトップヘ